おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獲得の仕方

予想外に朝は曇り。涼しい。その後は晴れと曇り。
最高気温31度、予報よりずっと涼しい一日。

仕事の契約は、こちらから何かと働きかけ続けた結果として得られるものと、
何かしらの接点を緩く持っている中からいつの間にか形になるものとがある。

どちらのプロセスも好き。
働きかけるのも、接点を維持しながら付き合っていくのも、どちらもそれぞれに楽しい。
もちろん、結果として得られる仕事も大体においては何かしら楽しめる。
でも、どちらも時間はかかる。

だから、時々「エイッ!」と仕掛ければすぐに契約が得られるような単純なプロセスにも、
憧れてみる。
電話で売り込んだらすぐに契約を貰える、なんて手っ取り早くて良いかもしれない。

こんなに沢山売っているのを初めて見たネズミ捕り。
IMGP7435sho.jpg

この単純な構造、捕獲率は高いのだろうか?
いずれにしても、捕まえてもちっともうれしくないものが対象だから、これは使わないで過ごしたい。
スポンサーサイト

念ずれば花ひらく...

また暑さが戻った一日。東京も暑かったが、午後に出向いた東海地方も同様。
日なたが魅力的に見える日は、いつごろ来るのだろう。

新幹線に、普段乗り慣れない乗客が多い時期。
乗り慣れないのが悪いわけではないが、(乗り慣れない)&(傍若無人)は困りもの。

慣れなくてもいいから、周りに気を遣う「気配」ぐらい示して欲しい。

こんなことも、念じていればそのうち実現するのだろうか。
IMGP7346tsh.jpg

夢見るばかりの、夏休み、新幹線。

色を感じる

雲があるものの明るい朝。昼間は日ざしがあり暑くなったが、
一昨日までほどの辛さはなく、夜になればまぁまぁ。


一昨日のコメントで、hirobotさんに「彩度の低めな写真が好きなようだが」との指摘をいただき、なるほど、そうなんだ!と気付いた。
若「おうな」と名乗っているのだから当然至極?とも言える嗜好性なのだが。

「派手なものは苦手、押しつけがましいのもいや、あるがままが好き。」
写真を含めた全てに共通した嗜好性はこれぐらいで表現できてしまう単純さ。

とはいえ、折角だからたまには彩度の高い色を前面に感じる写真を!と並べてみた。

明るい色の単純な組み合わせ。
IMGP7533sh.jpg

「色を感じる」ために選ぶには、ちょっと単純すぎたかな?

坂道の入り口に立つ車両通行止めのポール。
IMGP7535sh.jpg

このボトルを立てた人の感覚、好きだな。

石垣に広がる蔓と葉。
IMGP7531sh.jpg

「差し色」という言葉と概念が好きだが、この緑こそ差し色そのもの!

色を感じる写真を、と言いながら、いずれも曇りの朝に撮った抑え目の写真。
あれこれ言っても結局は好みの方向は一つなんだと実感。
当たり前だけど、気づけてよかった。

一息

昨晩は、夜中に一瞬雨音がしてそれっきりだったが、エアコン無しに朝まで暑さを感ぜずによく眠れた。
幸せな朝。昼間もずーっと曇ったまま。
時々千葉東方沖の地震で揺れる以外は、一息つけた、穏やかな一日。

そんな中、出かけるついでに5キロぐらい先の駅まで散歩。

何故か街に人がいない。
IMGP7372sh.jpg


途中で見つけた神社やお寺を端から覗いてみるが、全て無人。
IMGP7403sh.jpg


もちろん商店街や駅には人がいるが、なぜか気配が薄い。
IMGP7440sh.jpg


明日からはまた暑さが戻る様子。
皆、今日だけはと身体を休めていたのだろうか。

夏の終わり

雲が徐々に増え始め、昨日までよりは少し楽な暑さとなってきた。
昼頃に見た、明日の天気予報。「午前中は雨模様、最高気温28度」。素敵な週末の予感だ!
だのに、改めて今見ると、雨は降らないことになり、最高気温が29度。
.....お願いだから予報をもう変えないでね。

でも、いつの間にか虫の声も空の色も夏の終わりを示しつつあり。

先日の散歩写真から、そんな雰囲気を2枚。

子供の頃、うきぶくろとかが登場すると、それは大イベントだったけど。
1092204595_23b2f6b472_bsho.jpg

終わった後の「終わっちゃったぁ~」という悲しさ、いやだったなぁ。

トマトの実りも、夕暮れの中では秋の気配。



明日は心地よい目覚めでありますように。

(写真はクリックで拡大します。)

* これらの写真の掲載を薦めてくださったHさん、ありがとうございます!
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。