おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱暑

ひたすら晴れ。ひたすら熱暑。
梅雨明けって、もう少しさわやかな晴れ!のイメージなのに、今年はひたすら暑い。

日陰のない昼下がり。
110710夏

昼前、エアコンをつけずに家にいるのに耐えられず、近所のカフェに避難。
カフェにあと50m、というところで、この夏はじめて出してきたサンダルの底がはずれた。
右足の足裏全面がパカッとはずれた形。
ちょうどコンビニを通り過ぎたところだったので、強力接着剤を買い、ピョコピョコとカフェまで辿り着き、
貼り付け直してみた。

4分でまずくっつき、一時間で実用強度がでるというもので、カフェにいる間にくっついた様子。

カフェで一時間半ほど過ごした後、もう少し涼みながら買い物をしようと、すさまじい日差しの中を日傘を差して
トコトコとスーパーに向かっていると.....左足の底の後ろ半分が、ボロッとはずれた。


今度は反対側のびっこを引きながら、これまたちょうど通りがかっていたディスカウントショップに飛び込み、
一見クロックスに似ているけど、ただの一体成形の安物サンダルを買い、履き替えてしまった。
もちろん、脱いだサンダルは捨ててきた。結局、底に使われていた材料全体が劣化していた様子。
はがれたところがボロボロだったし。
それにしても、右足と左足がほぼ同時に劣化してだめになるって、この底材の品質管理、なかなか立派よね。

ついでに、安物サンダルを買う時の話。
女物のL(私のサイズ)が少なくて、”ど”のつくピンクとオレンジしか見あたらない。
男物のサイズは大きいものばかりで、これまた合わない。
今日着ていた服の色がくすんだオリーブグリーンだったこともあって、ピンクとオレンジ、どっちもすさまじい。
でも、何か買わないでは帰れないし、家に帰ったらベランダサンダルにするのだから派手でも良いけど...、と
考えているうちに、隣のスリッパの棚の上に黒の女物Lを発見。あぁよかった。
接着剤より安いサンダルとは言え、やっぱりねぇ。

なんていろいろやってスーパーに辿り着いたら、やや熱中症気味。うへぇ、と冷えた飲み物を買い、
それでも不調なので隣接するファーストフード店に座り込み、小一時間。やっと回復。
家に辿り着いた後は、冷却剤を首の後ろとおでこに当て、扇風機をかけてうつらうつら。
夕方になってやっと復調。

2,3日前、ネットで見かけた記事に、
 エアコンのない時代は、夏は「しのぐ」という形で、暑さに対応した。
 しのぐ方法はいろいろあるが、その根本は「生産性を落とす」ことだ。
という主旨の事が書かれていた。

そうだそうだ! ....と一人で唱えてもしょうもないんだけどね。

今、ラジオのニュースで、うちの辺りが36度になったと言っていた。
熱中症、まじめに気をつけます。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。