おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日差し

あぁやっと日差しがでた! 

ちょっと弱々しかったけど、でも朝から明るいのがうれしいよね。
100219日差し

相変わらず寒いけど、これももう慣れたから、マフラーぐるぐる、手袋しっかり、で問題なし。

一昨日は出張から戻ってから深夜まで仕事。そこそこの形にまとまり、朝に連絡。
その後、別テーマで頭をブン回されるような(意味不明?)意見百出の打合せ。
思っていなかった視点が得られ、次の段階が見えてきた。
お昼にオフィスに走って戻り、必死に資料作り。午後にそれを持って談話会へ。
反応の予想が付かなくて、お気楽な私にしてはかなり心配していたのだが、
結構前向きな反応が得られてうれしい。
夜は楽しく懇親会。今までほとんど話したことのない人と色々話せて、これまたうれしい。
そして今朝は、義務はないが、そこそこオフィシャル、というワークショップ参加。
言いたいことを発言したし、学ぶこともあったし、自分でも十分納得して終了。

今週が一月中旬から立て続いてきたあれこれのピークだったのだが、
昨日今日の案件はいずれも良い方向でまとまり、気持ちよく週末を迎える。
やっと晴れたし、ちょっとうれしい。
これ以上のピークはもう来ないと思うので、あとは年度末に向けて着実に転ばずに
全てを穏やかに着地させていけばいいはず。
ここで気を抜いてはまずいけど、少し穏やかに堅実にいきましょうね、っと。
スポンサーサイト

IT時代のありがたさ

晴れ。昨日は風がゴウゴウ吹いたが、今日は穏やか。
寝坊をしたこともあって、手間を省いて上から下まで(ついでにコートまで)真っ黒で出かけたが、
日差しの明るさに黒はもう似つかわしくなくなってきている。

昨日は、取り急ぎの報告書書きに小一日を費やした。
こうなるとIT時代のありがたさを実感する。

まず、ちょっとした確認事項はすぐにインターネットでチェックできる。
熟語を思い出せない時は、連想ゲームをしながらググってみれば、どこかで見つかる。
文章に行き詰まっても、同じようなテーマで書いているサイトを見つけて、
そこの文脈との差異を考えていく中で何となく調子を取り戻す。
(まぁ途中で思わず面白そうなサイトを読みふけってしまう、という欠点もあるけど。)

さらにタイプで入力できるから切り貼りや修正が簡単なのは言うまでもない。
社会人になった当初は手書きの報告書を書かなければならず、筆圧が強い上に書き直してばかりで、
紙がぼろぼろになってウンザリしたもの。今は天国。
ちょっとした表や図もその場で簡単につくれるし、報告書内に取り込むのも至って簡単。
以前につかった図に似たようなものがあれば、それを手直しして使うのもラクチンだし。

今やこういった機能を組み合わせて使いこなすスピードだけで仕事を処理しているようなもの。

というわけで、昨日も7時間ばかりの間にA4で20ページ弱の報告書(まだ粗筋だけど)を作成。
出来上がったページ数の多さを見て自分で感心してしまった。うひゃぁこんなに書いたのぉ!って。
(ほとんど自己陶酔ですが、ご容赦を。)

いずれにしても、PCのない時代だったら7時間で3ページぐらいしか書けずに、
紙くずと消しゴムかすにまみれた中、「愚図で能天気で使えない奴」と言われていたに違いない。
ありがたや。


葉のない樹もすがすがしい。

100208樹

明日は19度まで上がるとか。寒さの中の潔い風景もそろそろ終わりかな。

キングスクロス駅

朝起きたら雪もやんでいて、昼間は穏やかな晴れ。

ハリー・ポッターがホグワースに行くときに走り込むのと同じと思われる、キングスクロス駅ホームの柱。

100202キングスクロス駅

運良く、ケンブリッジからロンドンに戻った時の電車がこのホーム(全部のホームに柱があるわけではないので)に到着したので、しっかり撮影。
とはいえ、この柱に気付いて写真を撮ろうと言い出したのは、同行していた私より年上の男性陣。
結構みんな知っているのねぇ。

アポの周辺

雨。でもきれいな青空が見たし、途中でかなりの霰も降った。

午後のアポが近くだったので、ランチはVictoria&Albert Museumで取ることにした。
Cafeが余りに混んでいるのには驚いたが、室内の豪華さにも驚かされた。
100129V&A
ランチの後、30分だけ自由時間。ボタンのコレクションはないというので、ジュエリーのコーナーへ。
アクセサリーが欲しくなった!

アポが終わって出てきたら、Royal Albert Hallの前だった。
後ろに飛んでいる飛行機が気に入って撮った一枚。
100129RoyalAlbertHall

ホテルまで、Hyde Parkを突っ切って帰ることにしたら、満月?がきれいだった。
100129満月

元旦の満月からもう一月。早いわねぇ。

大学町

昨日は寒いエジンバラからロンドンに移動。ロンドンの方が寒いと発見。
夜、久しぶりの友人とインド料理屋でおしゃべり大会。

今日はまた朝から移動。列車で出かけた先はケンブリッジ大学。
さむい!
でも、こちらに来てはじめて日差しを見た。
ケンブリッジのカレッジ(31ぐらいあって、それぞれ独立運営)の食堂でランチ。
その後、カレッジの間を少し散歩。

日差しがうれしいカレッジの建物。
100128canbridge

朝から入れ替わり立ち替わりで、ミーティング。頭が爆発しそうなので寝ます。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。