おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配とかわいそうな布地。

明け方からすごく気持ちの良い空気。
「一日晴天、暑くなる」の天気予報に心配したが、夕方はもうすぐ8月なのが確かなことを思わせた。

その夕方の写真。つい今貰った写真だけど、今日の気分なのでさっそく拝借!
080730鰯雲といろいろ
(by courtesy of K)

夕方、途中下車をして、先日買って裾上げを頼んでいたサマーウールのパンツを
取りに行ったのだが.....
柔らかいボイル地なのに、なんと普通のミシンで普通に縫った裾上げをしていた。
ショックだった。
こんな裾上げ、綿パンぐらいしかやらないと思うんだけど。
私の母は、こういう縫い方を「とりあえずミシンで叩いておく」と表現をするが、
ミシンで叩くのは、エプロンの縁とかテーブルクロスの縁など、というのが私の感覚。

薄地の布にミシンをダーッとかけただけなので、糸がつれて布が波打ってる。
また、縫い目のために裾まわりが固くなり、ボイル地の柔らかいドレープも壊れてしまっている。

あんまりじゃないかなぁ。
折角の布地がかわいそう。デザイナーもかわいそう。もちろん私もかわいそう!

「これは余りにひどいのでやり直してもらえないですか」と置いてきたが、
既に1㎝幅で折り上げて「叩く」だけの縫い代で切り取ってしまっていたようだし、
どうなることか......

秋の気配はかわいそうな思いと一緒にやってきた様子。
スポンサーサイト

身体の幅

朝から曇り。明け方は涼しい風が吹き込み、しばし幸せに眠る。

駅の階段やエスカレーターなどを上るときに、身体の両側に荷物を広げて持つ人がいる。
片側の肘にバッグ、もう一方の手に手提げバッグ、と、持っているものは他の人と同じなのに、
なぜかむやみと幅を占有して歩く。

あるいは、ガードレール内の狭い歩道を、片手に火のついた煙草を持ち、
その煙草を振り回しながら歩く人がいる。
当然、通常よりも広い幅を占有して歩くことになり、追い越しもしかねる状況になる。

今日はこういう人にあちこちで出会ってしまった。
大した話でもないけど、でも、嫌い。

そういえば、今日、きれいな建物の中のEVホールに黒いものが落ちていると思ったら、
ゴキブリだった。
これは、とっても嫌い!

週末に見かけたデパートのディスプレイ。
080728伊勢丹
これは好き。

涼しい誘惑

いやはや。あちち。

見た目が涼しいカーテン。
080726カーテン
東向き窓なので、この薄さでは朝がとても暑い。でも見た目を重視して我慢我慢。
それにしても、写真に撮ると折り目がめだつ。アイロンを掛けるべきか?

涼しいところできれいなものがいっぱいあって...、と、
出かけたついでについ立ち寄ったデパート。
で、ついつい欲しくなったのがサマーウールのパンツ。

一周して考えたが、やっぱり戻ってしまった。
でも、いざ買ってみると少しだけ裾上げをした方が良いとわかり、
今日は持ち帰れないことが判明。
早く受け取りたいなぁ、と思いつつ、食料品を購入して帰宅。

何だか平和な一日。穏やかすぎて申し訳ないような。

我慢大会の日

我慢大会をしているような日々。
昼間は「次の屋内にいつ着くか」だけを考えて歩いている。
今日は夜も蒸し暑い。

副都心線の沿線に出かけ、買い物のために新宿三丁目にも寄ったので、
新設された駅をいくつか歩いてきた。
新しい駅も、一カ所だけ見た時は新しくて物珍しいが、立て続けに見ると
なぜか面白くない。

しかも、久しぶりに履いたパンプスのソールが薄くて華奢だったため、
少し歩いただけで足が痛くなる。
うーん、このパンプスをしまい込んでいたのは、このせいだったのか。
帰り道は、蒸し蒸しした夜道を足を引きずって歩いてきた。
夜まで我慢大会。

涼しげに見えないかなぁ、と遊んでみたガラスタイルと木の葉タイル。
080725タイル
うーん、どこかしら暑苦しいのは、置き方のセンスのなさが原因だわね。

こうやって、布とガラスタイル、それに載せるものがあると、いくらでも遊べる。
夜中にボタンや飾り物をいろいろ引っ張り出して並べて遊ぶ自分を考えると...
...包丁を研いでいる山姥と同じぐらい怖いかも。

なごむもの

朝から暑い。昼間はおかゆの中を歩いているような息苦しさ。

急に家に増えた、たくさんのなごむもの。
080724なまけたろう他

サーモンピンクの「なまけたろう」と、薄緑色のガラスのタイルは昨日運ばれてきたもの。
うれしいよぉ。
小さい葉っぱタイルと組み合わせて遊んでいると、時間を忘れる。

塗装

曇り。昨日と同じように涼しいかと思いきや、どんどんと気温が上がる。
あち。

2週間ぐらい前に行なったドア枠の塗装のあちこちに不備があり、
今日、塗り直しに業者が来た。

うぅむ、いろいろいじると、また問題が出るものなのね。
余り几帳面なのも困るが、余り雑なのもねぇ。
主張しない色の塗装なので、まぁ何とかなってはいるけれど。

こちらは思い切り主張している色。

家の中でも外でもこういう色を使うのは....私には出来ない。


エアコンを掛けて寝た寝苦しい夜が明けてみると、
南風が涼しい朝だった。一日中曇りで日差しがなく、南風。
結局夜までエアコン無し。夕方だけ少し明るくなる。

住宅街。夏の夕暮れ。
080721夏の夕暮れ

一日中家にいて窓を開けていると、近所の声や音が良く聞こえる。
子供の遊ぶ声、喧嘩をする声、泣き出す様子。
家電を引き取るトラックのアナウンス、近所のおしゃべり。
都心の高層マンションでは味わえない穏やかな豊かさがうれしい。

梅雨明け

昨日梅雨が明けたそうだ。だから今日は梅雨明けの一日。
さすがに空気が乾燥気味で、午前中は日差しは真夏だが、さらっとしている。
でも午後は都会の熱気が戻ってきて、ひどい暑さ。まぁしょうがないか。

そんな梅雨明けの一枚。
080720梅雨明け
久しぶりに伸び伸びとした気分でシャッターを押した気がする。

昨日今日と、つい数日前に戴いたばかりの手作りバッグを持って歩いている。
センスの良い手ぬぐいで作ったもの。
たまたま色の合うベトナム製の木製バッグを持っていたので、
組み合わせ、普段とは全く違う雰囲気で出かけている。
昨日はデザイン系の仕事をしている大学時代の友人達に「素敵ね!」と誉められ、
今日は服を見ていたブランドショップで「オシャレな組み合わせだわぁ」とおだてられた。
ちいさな幸せかも。

パフォーマンス

晴れ。暑い。昨日よりは少し乾燥気味?単なる希望的観測か?

友人のいる合唱団の演奏会に出かけたところ、
その建物の中庭で大道芸人のパフォーマンスをやっていた。
全くコントロールされない通行人の動きの中でやっているのが
大道芸の面白さ。
080719大道芸人

合唱団の演奏会。いつもながら難曲を見事に聞かせてくれる。
だのに、曲の最中にボールペンをカチカチするおじさんあり。
演奏会ではある程度のコントロールが必要なのに。

ターミナル駅の人混みがすごかった。
夏休みと言うことかな。

頭を使う

あぁ、晴れ。
途中で驟雨。また湿度の高い晴れ。

1ヶ月前までは、朝、最寄り駅に行けば、ほとんど何も考えずに電車に乗った。
今、隣駅で急行に乗り換えるかどうか、行き先が正しいかどうか、真剣に考える。

今日、東横線の日吉から渋谷に向かう。
最近、目黒線の終点駅になったこともあり、色々な種類の電車が走る。
どれに乗るか、疲れた頭には難しい。

渋谷に出て副都心線に乗り換えると、右に急行、左に各駅停車。
行き先も二種類。且つ、座れるか座れないか。途中乗り換えをするかどうか。
むずかしい!

これって思考力だろうか? それとも単なる論理力か。

いずれにしても疲れる頭の使い方。

こうやって疲れた頭は、こういう塀を見て楽しむ余裕もなくなるような。080718塀
好きなんだけどなぁ、こういう塀。

一年

朝は日差しもなくやや過ごしやすい。午後はまた湿度も温度も上がる。

一年前と同じような写真を撮ってしまった。
080717去年と同じ
一年。
早いが、いろいろあったとも言える。何もなかったとも言える。

明日のイベントが終われば少し一息か。
状況がもっともっと良くなりますように。

涼しい!

朝から湿度と気温が高い中をあちこちに移動。

こういう日に限って、呼んだタクシーがちっとも来なかったりするのは、
日頃の行いが悪いせいか。

昨夜の月。
080715月


東京に帰ってきたら、夕方の風が涼しくてうれしい。
この風が心地よさをたくさん運んできてくれますように。

今更言うまでもないかもしれないが、湿度が高く暑い一日。
ノースリーブにジャケットで出かけたが、結局は会議の時以外は手荷物。
皺にならず、水洗いができ、且つポリエステルほど熱が籠もらないジャケットを
誰か開発してくれないかなぁ。

こういう色の組み合わせの服って、涼しげかも。
080714桐の木肌

でも一歩間違えると、単なる地味なおばさん色合いか、失敗した迷彩柄か。

夕方に仕事先からそのまま新幹線に乗り、いつもの東海地方に。
明日の朝、家から出てくることも可能だが、5時半には出なければいけない。
さすがに疲れる、との我が儘で泊まるので、安いホテルを探してみた。
駅からタクシーワンメーター。朝ご飯付きで六千円を切る値段。
いつものパターンからすると半額近い。
だのに、部屋は広く、ベッドも大きく、バルコニーもシャワーブースもある。
多分バブル期に「街中で便利なプチリゾートホテル」とでも言って作ったような感じ。

遙かな海の方に向いて開けた空に、ナボナのような形の月。
悪くないかも。

明日もいい日でありますように。でも、できればもっと涼しいのが希望です。

暑さの週末。相変わらず暑さ調整が下手で困る。
とうとう昨日から、扇風機に加えてエアコンのドライを使い始めてしまった。
くやしいなぁ。

真っ昼間の日盛り、片道20分の道を往復。
日傘を差していても焦げ付きそう。
でもその日差しが酸漿には似合う。
080713酸漿

明るい色合い、見ているだけで元気になりそう。
明日からの週も良い日がつづきますように。

さて、眠ろうっと

曇り。涼しい一日。

さて、今週の山場は終了。最後の夕食時のおしゃべりがなかなか楽しかった。

今日見かけた剣道場。
080710剣道場

中から誰か出てきたらどうしよう、と多少慌て気味に撮影。

それにしても眠い。気持ちよく眠ろうっと。
おやすみなさい。

人に会う

曇り。ところにより一時的な豪雨が降ったとか。湿度は高いが涼しい。

今週はやけに人に会う。
今日は初めての20歳代の若者に会い、3年ぶりの在米の知り合いと夕食をとり、
明後日は初めての人々の前で話をし、初めての人と仕事の調整をし、
夜は懇親会で多数の「少しだけ知っている」人々と会う。
しかも、水曜と金曜の午後はイベントのため、これまた初めてか二回目程度の人々と、
相手の様子をうかがいながらの会話を多く交わすことになる。
そう言えば土曜はフリーマーケットに誘われているので、これまた人との出会いが多い。

これだけ重なると、少し億劫。
でも一方で結構楽しみでもあり。

どんどんと良い方向に向かう日々でありますように。

三歩前進一歩後退

雨かと思えば薄日が差し、また雲が出る一日。
明け方までは蒸し蒸しと寝苦しかったが、明け方の雨の後はすずしくなる。
起きる時間になってやっと一息。

心配していたことに対して、三歩前進一歩後退、との連絡がはいった。
事実には変化はおきようがない訳だし、その状況がより良くわかり、
次にやるべき事も見えてきたのが有り難い。
一歩後退、の分だって、状況がわかったのだから対応できるし、
三歩前進は何とも心強い。

今まで目の前に立っていた塀が、急にワイヤフェンスに代わり、いろいろと見えてきた様な気分。
080707ワイヤフェンスの向こう

明日からの日々も良い日でありますように。

蒸し暑さの日

やや雲が多いながらも晴れ。蒸し暑い。

湿度が高いためか、身体の周り、特に頭から熱が発散せずにいる気分。
扇風機で熱気と湿度を飛ばし、首筋に冷却剤を当てて...ふぅ~。

でも今年は暑くなるのが遅かったから、我慢するのも2ヶ月余り。
頑張りましょう。

夏の塀。
080706夏の塀


明日が良い日でありますように。明日からの日々が穏やかに過ごせますように。

ブタの日

晴れ。いよいよ蒸し暑い。最高気温30度、湿度80%が朝の予報だったが、さて。

家にあるクッションの一つが、ピンクのブタの形をしているのだが、
それと実にそっくりなボタンをネットで見かけ、思わず購入。
今日届いた。
080705ブタボタン

夕方、友人達と出かけた中国料理店が飲茶タイプの店で、
蒸し物を乗せたワゴンが店内を回っていた。
そのメニューに「豚チャン肉マン」とあったので、「豚チャーシューの肉まんか」と
オーダー。

ブタちゃんの形を愛でる肉饅頭だった。
080705ブタちゃん肉まん


ということで、今日はブタの日。

行動の表示器

晴れ。暑くなった。
オフィスは、風が入るのでエアコンはまだ入れないで大丈夫なのだけど、
汗ばんだ腕に書類が次々とくっついてしまい、ミーティングをしながら大笑い。
あぁ、夏。

昨日と同じ建物内の行き先表示器。
080704行き先表示器

こちらの方が汎用性が高そうだし、見る立場からしても格段にわかりやすいが、
見た目のデザイン?的には昨日のものが圧勝。

自分の行動をこういう表示器で表すのも面白いかな。

今日は穏やかに過ごせた良い日。明日も良い日になりますように。

使えるものは使う

晴れ。やや暑くなりつつあるが、まだ朝晩の風は心地よい。

昨日訪ねた建物で見かけた行き先表示器。
080703行き先表示器

使えるものは使う。素敵。

それにしても、会議と応接室と銀行が同列で(つまり相互独立、且つ同じ程度の頻度で)
印刷されているのが、何だか不思議。

明日もいい日でありますように。

消えた卵

気持ちよく晴れ。日差しの強さよりも、風の心地よさに有り難さを感じる一日。

夕方、スーパーに行った時に卵も買ったのだが、
家に帰って気付くと、卵のケースが消えていた。

洗濯カゴの中も、冷凍庫の中も、デスク脇の文房具の棚も、
ソファーの後も、ついでにお風呂のふたの上まで、家の中を三周。

ない。

いつでも「なくなった」と思ってもそのうちに出てくるのが私の日常だが、
卵はそのうちでは困る。
うぅ~む、と唸って諦めていたら、家まで送ってくれた車から電話。
トランクに残っていたとのこと。

一安心。

古い校舎の隙間。
080702校舎の隙間

今年は蒸し暑くならないせいか、猛々しさが少ないみたい。

新しいもの

穏やかな晴れ。日向は少し暑いが、屋内は風が通ると心地よい。

携帯を取り替えた。3年半前に買い換えたmova。新しい副都心線でつながらないのはわかっていたが、
気付いてみると、以前はつながった丸ノ内線や山手線の駅も日増しにつながりにくくなっている。
いよいよ、と諦めた。

「高精細カメラも画素数の多い液晶も要らない、
国産メーカー(日本語変換が高性能)でコンパクトなもの」と言ったら、
今日発売のN706iを勧められた。
薄くてちょうどいい、と即決。

複雑極まりない料金パックや追加サービスを決定し、データを移行し、
最後に商品を確認して受け取るのに、待ち時間を入れて2時間以上。
仕事より疲れたかなぁ。

それにしても、最近の都心の家電量販店の店員さん、
何を訊ねても、よくわかっていて、きっちり説明をしてくれる。
そう言う意味では、複雑さの割には変なストレスがほとんどない買い物だった。

新しい携帯、いろんな意味でうれしいな。活躍してもらわなくちゃ。

こちら、以前から気になっている、駅の指令室?にある古い掲示。
080701駅指令室

危ないぞ!という時の、ピピピピピ、という笛、ちゃんと決まりがあったのだと発見。
駅員さんの笛を「気笛」というとは知らなかった。船の汽笛と字が違う?
下に置いてある可愛い路線図は....なに?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。