おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT時代のありがたさ

晴れ。昨日は風がゴウゴウ吹いたが、今日は穏やか。
寝坊をしたこともあって、手間を省いて上から下まで(ついでにコートまで)真っ黒で出かけたが、
日差しの明るさに黒はもう似つかわしくなくなってきている。

昨日は、取り急ぎの報告書書きに小一日を費やした。
こうなるとIT時代のありがたさを実感する。

まず、ちょっとした確認事項はすぐにインターネットでチェックできる。
熟語を思い出せない時は、連想ゲームをしながらググってみれば、どこかで見つかる。
文章に行き詰まっても、同じようなテーマで書いているサイトを見つけて、
そこの文脈との差異を考えていく中で何となく調子を取り戻す。
(まぁ途中で思わず面白そうなサイトを読みふけってしまう、という欠点もあるけど。)

さらにタイプで入力できるから切り貼りや修正が簡単なのは言うまでもない。
社会人になった当初は手書きの報告書を書かなければならず、筆圧が強い上に書き直してばかりで、
紙がぼろぼろになってウンザリしたもの。今は天国。
ちょっとした表や図もその場で簡単につくれるし、報告書内に取り込むのも至って簡単。
以前につかった図に似たようなものがあれば、それを手直しして使うのもラクチンだし。

今やこういった機能を組み合わせて使いこなすスピードだけで仕事を処理しているようなもの。

というわけで、昨日も7時間ばかりの間にA4で20ページ弱の報告書(まだ粗筋だけど)を作成。
出来上がったページ数の多さを見て自分で感心してしまった。うひゃぁこんなに書いたのぉ!って。
(ほとんど自己陶酔ですが、ご容赦を。)

いずれにしても、PCのない時代だったら7時間で3ページぐらいしか書けずに、
紙くずと消しゴムかすにまみれた中、「愚図で能天気で使えない奴」と言われていたに違いない。
ありがたや。


葉のない樹もすがすがしい。

100208樹

明日は19度まで上がるとか。寒さの中の潔い風景もそろそろ終わりかな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1019-524f7e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。