おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経歴

日差しの明るい一日。でも空気は冷たくて、朝晩はコートの衿に顔を埋めて歩く。

夕方、私の経歴を話す場を与えられた。
別に悪いことをしたわけではないが、でも「真っ当」とも言えない経歴。
年に二、三回は自己紹介を兼ねて五分ぐらいで簡単に話すことはしているが、
今日は、聞き手からの投げかけに答えながら、またいろいろな質問も受けながら、
1時間半以上あれこれと喋った。

随分長い時間を社会で過ごしてきたのに、根っこのところは全く変わっていないし、
今の仕事の基本の形も30台半ばには固まっていた様な気もする。

柔軟性がないのかな、これだけ同じ事をやってきたならもっと何かに成り上がっていてもいいのにな、
などと普段よりも真面目に考える時間になった。

終わった後の歓談もすごく楽しかったし、ここで貰った刺激とエネルギーを使って、
また次の一歩を考えなくっちゃ。

桜の花もすごいけど、アオキの花だって見頃を迎える季節。
100408アオキ

地味でもじっくり我が道を行く。アオキの花ってそんな雰囲気。ちょっと尊敬。

心配事も今日は昨日より一歩前進。じっくりがんばるぞ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1057-6b96c361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。