おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        

  
  
私の人生の相方でいてくれた彼が亡くなりました。
3年余りの闘病で何回も手術を繰り返しながら、常に前を向いてきた人でした。
最後の最後まで、最大限の生活と時間を確保しようとがんばってきてくれました。
いろいろあって一緒に暮らすことはなかったけれど、いつも一緒に笑い一緒に考え、
そしてお互いに相手の笑顔を見るのが一番うれしい、というパートナーでした。

だから笑顔で元気に生きていかないと怒られます。



「こんなにきれいな緑の季節でよかったね」と伝えたくて。

100606緑

こんな時でも「この緑、きれいでしょ!」と電話しようかメールしようかと心が一瞬弾むのに。

コメント

こんばんは。
伝えたいときに伝えたい人がいることの幸せは何物にも代えがたいですね。
僕の会社のロゴをデザインしてくれた唯一無二の友達もそうでした。
もう13年になりますが、「こんなときアイツやったら、どういうやろう」と、今でも思います。

  • 2010/06/07(月) 22:33:32 |
  • URL |
  • hirobot #ro9iPsMo
  • [ 編集]

そうでしたか・・・
最近の写真と短い文章の背後に、何か抑えたものを感じていましたので、もしやとは思っていたのですが。
相方さんのことを話すせんさんは、とてもかわいらしくて
きっといい関係なんだなと思っていました。
これまで一緒に過した時間はかけがえのない財産ですね。
その財産をたいせつに、元気に生きていくことが一番の供養になりますね。
淋しい日々が続くと思いますが、どうぞお元気で。
ご冥福をお祈りいたします。

  • 2010/06/07(月) 22:51:58 |
  • URL |
  • すみごん #SHSDmT9c
  • [ 編集]

●hirobotさん、
●すみごんさん、
ありがとうございます。
いろいろなことを大切なものとして持ち続けたいです。
ありがとうございます。

  • 2010/06/10(木) 06:41:54 |
  • URL |
  • #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1101-b1719ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。