おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちこっち

薄曇り。夕方に雨。夜は涼しい。

今日の午後に出たシンポジウムの会場は、収容220人ほどの階段式ホールなのだが、
出入り口が一つしかない。一番前の舞台横、しかも演台の真横。

つまり休憩時間以外に会場を出ていきたい人間は、
皆の視線を集めつつ一番前まで出ていって舞台前を横切り、
講演者を撮しているビデオカメラの前をくぐり、
演台の1m前を通過する、
という毛の生えた心臓を持っていることが求められる。

シンポジウムは午後1時から5時。休憩時間は3時過ぎ。
でも私は3時前に会場を出て、4時までに別な場所に行っていなければならない。

私の心臓は毛むくじゃらだとわかったが、ついでにドキドキと跳ね回ることも判明。

何だかカッコイイ花。
100709花

おやすみなさい。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1127-c40f422f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。