おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色紙

曇り。湿度が高くて不快度の高い一日。

4センチ角の色紙がたくさん入った小箱をいただいた。
折り鶴を作るのは難しそうだけど、いろいろな柄があって、組み合わせてあちこちに貼ってみたくなる。

こんな感じ。
100814色紙

大学時代の友人が、仕事の関係でネットメディアに取り上げられた。
いろいろなものにプリントができる機器の開発の話題と聞いて、
「その機器を持って歩けば、あちこちに色々な絵柄をプリントできるのかも!?」と
ワクワクした。
でも良く記事を読んでみたら、一台何千万円もする産業用機械だった。
持ち歩けないわねぇ、とガッカリ。

そんなところにこの色紙。持ち歩けるのがうれしいような怖いような。
まずは手帳にでも貼って気分転換をしておこうかしらね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1156-624f242c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。