おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JP ゆうパック

日差しが弱めだったので昨日ほどではないが、それでも34度。
夜、帰宅途中で雨がパラパラ。「この暑さなら濡れても平気平気」と歩いていたけれど、
家が見えたところで気付いた。日傘兼用の傘、持っていたのよね。

最近、オフィスのスタッフが出たり入ったりで、不在の時間も多い。
そのために、宅配とかの受け取りが結構難しくて、何かと不在票が入る。

今日のJPからの不在票にあった文章。ドライバー直通携帯電話番号の欄の注意書き。

「ドライバーが交代制で配達を行なっている場合は、
 携帯電話番号による再配達の受付ができないため、
 携帯電話番号を掲載していない場合がございますので、
 あらかじめご了承願います。」

交代制でなく配達を行なっている場合があるとも思えない事を考慮すると、
この文章の存在意義に疑問を感じる。
簡単に言えば「ドライバーが携帯電話での対応をしたくない場合は携帯番号をお知らせしません」ってことよねぇ、と思いつつ、支店連絡先(つまりは近隣の郵便本局の電話番号)に電話。

「はい、××郵便局。えーっと、あ、コールセンターです」とやや頼りない受け答えながら
電話をしたのがお昼の12時過ぎだったのに、午後2時から4時の枠で再配達してくれるとのこと。
「あら、文章は変でも、最近はJPも融通が効くようになったのね」と思いつつ、有り難く依頼。

ふと気付くと午後6時。全く配達の気配がない。
再度電話して調べて貰った結果。

「その辺を全部を捜したのですが、メモがどこにも見当たりません」

??
「え、コールセンターの受付って、メモに書いてその辺に置いておくの??」と思わず尋ねたら、恥ずかしそうな気配が電話線の向こうからひしひし伝わってきて、可哀想なほど。

更にもう一つ。
「荷物の種類は何でしょうか。ゆうパックですか、書留ですか」と尋ねられたけど、
不在票には何も表示がない。
何も書いていない場合はなぁに?と聞いたら、「用紙は何色ですか?」
緑色、と答えたら、「じゃぁ、ゆうパックです。」
.....なんのことやら。
そもそもですね、不在票の12桁もある追跡番号を伝えてあるのに、
こういう事実すら確認できないコールセンターって、ねぇ。

あれやこれや、JPって、企業としての業務効率が怖ろしいことになっていそうです。
まぁ、JPエクスプレスの騒ぎを見ても、そのビジネス判断の凄さはわかるって気もするけど。
郵便配達自体は素晴らしいシステムなんだけどねぇ....

さすがに今回は平身低頭の郵便局、明日の指定した時間に届けてくれるとのこと。
暑い中、現場の人には心からお疲れ様と思うけど、経営側の問題なんでしょうかね。

ここのところ、暑すぎて写真を撮る気になれないので、二日続けて写真無し。
写真を撮りたくなるような気候が恋しい!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1160-67939d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。