おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸と布

気持ちの良い晴れから、夜は雨。
寒い。昨日の夜は膝掛けを使い、今朝は長袖にセーターを重ねて、暖かいソックス。
何だかからだがちっとも暖まらない。風邪引くのかな?

昨日の夜は、中学時代のクラス会。五年ぶりぐらいかと思っていたら八年ぶりだった。

怖いもの知らずの私、このクラス会に先週縫ったスカートをはいていった。
バイアスつかいのこの膝丈セミフレアスカートが少し紺グレーの入った黒、
濃いグレーのタイツに黒いパンプス。
薄手の黒のタートルの上に、これだけは色味のあるグリーンの短いカーディガン。
疲れ過ぎの週末に服装なんて考えたくもない、と一番手前にあった服を着て出かけたのだが、
なぜか「カッコイイ!」とあちこちで言われてしまった。
悪い気はしないけど、そんなこと、中学時代もその後も言われたことないのに。
クラス会に普段着で出かける図々しさがカッコイイのか、それとも何かの反語表現か?!

そのスカートをはいて母の家を訪ねたら、「あら、裾が少し寄れてるわね」との指摘有り。
かなり視力が落ちているはずなのに、それでもわかるって、やっぱりまずいか。

その母が、もう使わないからミシン糸を持って帰ればいい、と言う。
大きな平箱二つに使いかけや新品の糸のスプロールがあれこれたくさん。
「普段遣いの裁縫箱にも基本色のものは揃っているから全部持っていっていい」と言うが、
さすがにちょっと全部は....とたじろいで、半分だけ持ってきた。
家に帰ってから自分の持っているのと合わせてまとめたら、
100均で買った平たいバスケット3つがギッシリになった。
しばらくはどんな色のものを縫う場合も、糸には不自由しなさそう。
縫うかどうかは別問題だけどね。

ついでに、箪笥に入っている布も見てきた。
家の中を歩くのもやっとの母だけど、箪笥にすがってそばに立ち、
「その布はもらいもの」「それは何かに使えると思って買った端切れ」「その布、どこから来たのかしら?」などと楽しそうにおしゃべり。
本当に素敵なものは貰いかねたけど、とりあえず母が興味がなさそうなものを2,3枚貰ってきた。
....どなたか、オレンジ色の綿レースの布を何に使ったら良いか、アイデア募集です。

と言うわけで、帰り道に100均でバスケットを買い、食料品も買い込んだ結果、
今日も担ぎ屋のようなスタイルで荷物にまみれて移動。

この荷物の多さが疲れの原因かなぁ。
何だか疲れて寒くて元気がでない。
明日からの週は、出張は日帰り一回だけだしアポも少ない。
ゆっくりしようっと。

コメント

ものづくり

せんさんのものづくりへの関心は、お母さん譲りですね。出来上がったスカートをぜひ拝見したいものです。
ところで、「帰宅」時のお土産の品ぞろえ、ちょっと吹き出してしまいました(失礼!)。さしずめ、青ジソとじゃこ入りごはんとか、楽しんでいることでしょう。

  • 2010/10/25(月) 22:17:04 |
  • URL |
  • hayohayo #-
  • [ 編集]

●hayohayoさん、

>せんさんのものづくりへの関心は.....

この文章、「関心」というところが見事にその通りです。
ものづくりの「能力」ではなくて、「関心」なんですよねぇ ....

>さしずめ、青ジソとじゃこ入りごはんとか、....

私の好みをご存知ですねぇ。ハイ、その通りです!


  • 2010/10/26(火) 22:54:25 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1198-5f6d12e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。