おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ

晴れ。気持ちの良い天気の一日。

朝、地下鉄を乗る際に前に女性が、青灰色のパイピングをしたグレーのウールニットのスーツを着ていた。
ジャケットもスカートも切り替えが多い服で、その全てにパイピングがしてあるのが
珍しいけれども、過剰と言うかオバサンっぽい感じ。
色の組み合わせは好みだけど、着たくはならないスーツだなぁ、と見て思っていた。

乗換駅のエスカレータで前に立っている人を見上げたら、そのジャケットがまた目に入った。
「あら、さっきの人だ。やっぱりこの色の組み合わせは好みだわぁ」と思って、フト下に目をやると.....
.....スカートが、切り替えもなく色も少し異なる無地のものに変わっていた。

混んだ朝の電車の中で着替えるわけもないし、ましてや人が行き交う駅のホームで着替えたとも思えない。
大体、電車に乗ってからそのエスカレータまで、駅で4つ、かかった時間も10分程度。
やはり着替えたとは思えない。
全く別の二人が、余り見かけないデザインのジャケットをそれぞれ着ていた、という事らしい。

ずいぶん珍しいものを見ちゃったような。
ウールジャージで切り替えにパイピングしているジャケットって、今年の流行でしょうか?

ヘクソカズラの実。
101109秋

今の家に山手線の内側から引っ越してきて最初の頃に、この実を見て「あら、ジュズみたい」と言って手を伸ばしてしまい、家に帰り着いて手を洗うまで、ずいぶんと悲しい思いをした。
賢くなった今、毎年こうやって写真を撮って幸せに終わる。


今日の午後、会議に出かけた。
内容のことばかり考えながら出向き、会議が始まった途端にエライ事に気付いた。

英国人ばかりの会議だった。

久しくイギリス英語を聞いていなかったせいか、会議の出だしから雑談についていけない。
BBCのニュースを話題にしているらしいのに、何がどうした話か、ポイントがつかめない。
会議の内容とも関係するらしくて皆が盛り上がっているのに、私は笑うことどころか
タイミング良く頷くことすらできない。
「専門家です」って顔をして出席しているのに、コメントを求められたらどうしよう、とヒヤヒヤ。
数分ほどしてやっと何とか「何の話をしているか」まではわかるようになってきたものの、
結局最後まで「発言の主旨はわかるが詳細は今一つ聞き取れず」の状態で終了。

会議でこんな落ちこぼれ方をするなんて、かなりまずい。
ヒアリングの衰えか、時事問題の理解不足か、それとも頭の回転不足か。
うひゃ、原因がどれにしても、大変大変!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1203-c7e173f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。