おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まわりの人々

寒い朝。きれいな空。でも今日は少し雲が多めだったかな。

---
仕事先の女性管理職が、聞き上手の乗せ上手。
驚いて欲しいところで驚いてくれるし、硬軟取り混ぜて適切な相づちを打ってくれる。
今日もこちらの仕事の進行状況を伝えたら、「まぁそんなに前に進めて下さっているのですか!」と
すごくうれしそうに言ってくれたと思ったら、30分後、「次の段階」に行くためには必須の資料が、
「もしかしてお役に立つかと思ってお送りします」とのメッセージ付きで送られてきた。

こういう対応をされてしまうと、仕事も次に向けてついつい力がはいる。
言い方を変えれば「うまく乗せられている」とも言えそうだけど、心地良いのだから問題ないのよね。

かなり年下のこの彼女の能力、少しは見習えるといいなぁ。

---
今日の夕方、勉強会に参加していた中小企業社長は、論理展開とコミュニケーションが苦手。
思いついたことを端からしゃべる癖がついているので、論理的な整理や相手に分かり易く喋る事を
考えていない。質問をしてもまっすぐに答えてこないし、聞き返しても同じ。
「今の話を、誰が誰に何をした、という簡単な表現で言うとどうなりますか?」との必死な質問まで
繰り出して、何とか理解しようとしても、また前回と同じ長さだけの話を長々として終わる。

かなり年上なだけに面子を潰さないように気を遣うこともあって、このコミュニケーションを維持するのは
私には結構辛い。「この話、どこにまとめれば良いのかわからない???」と内心では大きな悲鳴を上げながら、
やりとり。
でも、私も頑張るから、一緒に頑張ってね!

---
今日お昼に道を歩いていたら、別な仕事先から電話。
非常に穏やかな常識人で、いつも「笑顔の声」で話をしながら、一を聞いて十を知るタイプの人。
今日も、優しくなにげの調子で話しながらも、短時間に素早く鋭い質問を繰り出してくるので、
オットット、と思いながら返事。
最後は「了解! じゃぁまずは僕がこの線で進めましょう!」と明るい声で締めくくってくれた。

やっぱり笑う門には福来たるかなぁ。 (← 意味が違うでしょ!って思うけど、でもね。)

---

日々、いろいろな人に出会っていろいろな人と仕事をしているけれど、今日のこの三人の組み合わせは
何故かすごく印象的。
皆様、今日はお付き合いいただき有り難うございました。

明日も夕方に初対面の人と面談の予定。楽しみ楽しみ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1233-5f6d2cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。