おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

些細なこと

朝からきれいな快晴。
春!とうれしく思いつつ、まだ服は冬物。

新幹線を降りようとしている人の列に並んでいたら、前に立っている若いサラリーマンが
結構品質の良さそうなウールの紺色のコートを着ていた。
ふーん、いいなぁこの生地、と思ってみていたら、袖口に並んだボタンの一つだけ、赤い糸で縫いつけてあった。
糸がなかったのね、と思うと可愛らしい気がするけど、ちょっと惜しい!という気もするなぁ。

ホテルで開催されているイベントで洗面所にいったら、隣りに「今日はきっちりとスーツを着てきました!」
といった様子の、非常に真面目そうな雰囲気の女性が並んだ。
ふーん、一糸乱れぬヘアスタイルまで手を掛けていてエライなぁ、と何となく思いながらいたのだけど、
突然、頭の上にハンカチをポンと載せて手を洗い始めた。
えぇ~っ! そんなことしちゃうのぉォ? いや、ビックリ。

でも、その後にまたこの女性を見かけたら、やっぱり一糸乱れぬヘアスタイル。これはこれで尊敬できるし。

夜遅い東京駅のコンコースで、向こうから歩いてくる若い男性の茶髪が、爆発したように放射状に立っている。
でも、この髪の毛、どことなくフワフワと動いている様子がする。
???と近づくのを見つめていたら、実は、毛足が10㎝ぐらいの毛皮(それとも羽毛?)の丸い帽子を
スポッとかぶっていると判明。へぇ~、こんな帽子があるんだ。
朝の通勤時間に、コンコースを歩く全員がこの帽子をかぶってフワフワとした波を作っている様子を思ったら、
妙にうれしくなったけど....まずはこの帽子を流行らせなくてはダメか。

以上、些細なことだけまとめてみました。こういうのばかり書いても日記になるかしらね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1250-8a26a7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。