おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すんなり開くドア、10円、そしてエアコン

ちょっと晴れていたけど、また曇り。
昨日も朝は雨なのに、昼間は薄日、夜は月が皎々と照っていたり、いよいよ春の不安定な天気かな。

家のドアが開きにくくなっていた。
出掛ける時は中から体当たり、帰ってきたら体重を掛けて引っ張る日々がもう何年も続いていた。
原因は、ドアフレームの下地になっていた鉄枠がさびて膨れたため。
今までに何回かその場対応(=ステンレスのドアフレームを叩いてへっこませる)で誤魔化していたが、
マンション全体にこの症状が出て来たので、全戸でドアフレーム(の靴摺り部分)の交換工事を先週末に
行なった。

何の抵抗もなく開閉できるドアって、危険です。
家を出ようとしてドアに体当たりしては転がり出る毎日。帰宅時も似たようなもの。
頭ではわかっているつもりなのに...ね。

木曜日、新幹線ホームの自販機でお茶のPETボトルを購入。
130円のものを買ったのに、150円を入れて出て来たお釣りは10円。
どうしようかなぁ、と思ったけど、列車到着まで時間があったし、こう言う時の対応ってどういうのかな?
との好奇心もあって、電話代の方が10円を上回るのは承知の上で「お問い合わせ番号」に携帯を掛けてみた。

電話に出た若いお兄さんに状況を言ったら、即座に「お客様のご住所に返金致します!」との返事。
もっと色々確認されるかと思ったのに、随分とあっさりしているのねぇ、と思って気がついた。
そうか、まず10円足りないとの嘘をついて電話までしてくるバカはまずいないだろうし、
例え私が嘘をついていたとしても、10円でゴタゴタするよりもさっさと返金した方が安上がりだものね。
そう言う意味では、業者からみても、10円の事故をわざわざ電話してきたとしか思えない奇特な人間(私)の
ことは、丁寧に対応しておいてまず絶対損は無い!と判断できる訳だし。

となると、お釣りが500円足りない!と言った時にどんな対応をするか、興味有り。
でもそんな状況に出会う事なんて、多分ないだろうけどね。

昨日、リビングでエアコンを入れた上にかなり厚着をしているのに、寒気がする。
おかしいなぁ、と思い、ソファの傍にヒーターまで追加してみたのだけど、それにしてもスースーと寒い。
読んでいた本に気を取られていたのだけど、気がついてみると膝掛けやセーターが身体の周りにたくさん。
こりゃ風邪か!?と思いながらトイレに行ったら、また妙に暖かくてホッとする。

トイレにも一応小さいヒーターが入っているが、リビングより暖かいのは変。つまり風邪ではなさそう。

あ!とリビングに戻って確認したら...エアコンが冷房になっていた。
そりゃ寒いわ。

ここのところ何かに集中するのが難しく、毎日がこの日記のようにバラバラの事々が並んでいるような感触。
何だか落ち着かないなぁ。

110219もうすぐ春

もうしばらくすると春の芽吹きが一斉に始まるのよね。
うれしいような、まだ寒くて良いような。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1251-d5e37a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。