おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論理性

昨日はすごい雨。今日はきれいな晴れ。

今日は区議会議員選挙と区長選挙。
前者には50人も候補者がいるけど、判断すべき情報があまりにない。
新聞を見て、ネットを見て、とりあえず対象外を選んでおいて、後は気分で投票するしかない。
これで論理的な選択をしたと言えるのか?と思いつつ、お天気がいいのでそのまま散歩へ。

花もいいけど、こんな風景もこの季節ならでは。
110424連休前

帰り道、本屋の店内をぶらぶらしていたときのこと。
小学校低学年の男の子が、ヒモで付録が縛り付けられた雑誌を振り回しながら通路を駆け回っている。
おやま、と思っていたら、祖母とおぼしきキンキラキンの服装をした女性が言った。
「その本、絵がかわいくないから、振り回さなくていいわよ。戻しときなさいな。」

????

しばらくして雑誌のコーナーに行ったら、またその子がいた。
今度は、箱詰めになったような付録の山に全体重を乗せて遊んでいる。
箱がじわじわとつぶれるのがおもしろいらしいけど、こりゃひどいわね、と声をかけようと思ったら、
またキンキラ祖母が現れて言った。
「その雑誌はあなた向きのものじゃないから、乗ってもしょうがないでしょ。」

この男の子が将来どのような論理性を持った大人になるのだろうか、と、興味津々です。

そういえば、数日前に行ったディスカウントスーパーで、やはり同じぐらいの男の子が走り回っていた。
ここはお店が狭くて通路の見通しも悪いので、走り回るといやでも誰かにぶつかる。
私のカートにも一回ぶつかってきたのだが、近くの大人は誰も注意しない。
親はどこに行ったのかなぁ、と放っておいたら、次に通路の交差点で横から思い切りカートに激突。
私は驚いただけだったけど、あちらはカートのハンドルにでも頭をぶつけたらしく、ギャァ!と
叫びだした。
こりゃどうしたもんか、と思った途端、突然背後から怒鳴り声。
「あんたが暴れるからそうなるんでしょ! 大人しくしてなさい!」
驚いて振り返ってみたら、一回目の時には私のそばで黙って買い物をしていた若い女性が怖~い顔をして
立っていた。

こちらの場合は論理的には至極真っ当だけど...
その論理で数分前に叱っておけば良かったのにねぇ、お母さん。


季節ならでは、の写真としては、こちらの方が本来の好み。

110424連休前2

どちらにしても、今年は花よりもこの方が気持ちにしっくりくるのよね。

コメント

散ればこそ

散ればこそいとど桜はめでたけれ
うき世になにか久しかるべき

いくつかある桜の名歌の中で、気に入っている歌です。こんな気分かな、今の若おうなさんは。

●hayohayoさん、

ご返事遅くなって申し訳ありません。
なんて格調高く知的なコメントを!

そうですね、前半も後半も、「そうそう、そうなのよ!」って気分かもしれません。

ずっと咲いている桜、ずっと同じままのなにか。
どちらも有り難いとは思えないですよね。


  • 2011/04/27(水) 22:35:40 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1274-58f4743e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。