おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引きこもり

昨日から急に気温が高くなっている。
それに合わせたように、街には羽衣ジャスミンの香りが漂っているし、
しかも今日のオフィスでは、これにどこかからの櫟の花の青臭いにおいが重なって漂ってきて、
なかなかすごかった。(この二つの組み合わせ、お勧めしません。)

連休後半?の6日間、特に遠出もせず、ターミナル駅周辺以外は繁華街にも出かけず、
古い本を引っ張り出して来たり、アガサクリスティのペーパーバックを見つけてきたりして、
穏やかに、というか、ほとんどひきこもりのような生活。
最初の2日間ぐらいは体調が今ひとつだったし、後半は本を読みふけっていたから、
身体を動かさなかったのがちょっと反省かな。

そういえば、この期間はPCも極端に触らなかった。
二日ほどは仕事の資料を作っていたけれど、後は一日一回触るだけのような日もあり。
ここ10年ぐらいの間(いや、もっと?)で一番触らなかったかもしれない。

その間、久しぶりに小さい字の文庫本(昔の文庫本って、本当に字がみっしり書いてある!)を読み、
ペーパーバックの中でもやけに文字が詰め込まれているのを読み。
これらを読んだ後に最近の文庫本を見たら、字が大きくてユッタリ。何だか紙が勿体ない!と思うほど。

そんな現世離れをした時間を過ごしていたためか、今朝、夜が明ける頃に、
一昨年に亡くなった知り合いが出てくる夢を見た。
新聞や雑誌にも何かと名前が出ていた知り合いなので、夢の中で喋りながらふと足下を見ると、
その新聞などがいろいろ並んでいる。
それを見ながら、話をするのも久しぶりだなぁ、でもこの新聞とかが何だか妙だなぁ、と思っていたら
目が覚めた。
でも、やけにくっきりした夢だったので、目が覚めても今ひとつ状況が把握できず。
知り合いの隣に、会社の部下と思われる人が並んで立っていたのだけど、目が覚めてからも
「あの人、誰だったのかなぁ」とまじめに考えていたりして。
まぁ、それだけ頭がボーッとしていたということですね。

そんなボーッとしたままの連休明け、現実復帰の第一弾として積み上がった書類を片付けている中、
ある省庁の委員としての書類を書いていて、思わず「ひど~い!」と叫んだ。
旅費請求のための書類に住所や最寄り駅、路線名などをさんざん細かく記入して、
やっと後2項目ぐらい!のところまで辿り着いたら、こう書いてあった。

「なお、23区内居住の場合は、交通費は支払いません。」

その後に、旅費支払いを受けるか/受け取らないか/23区内居住か、の三択がある。

この点、最初に書いて欲しい!!
そして、受け取らない、あるいは23区居住の人は、最寄り駅や路線情報は不要!とすれば、それで済むのに。
私は、書類への記入作業がキライなんだから!

しかもですよ、これってどういう理屈でこれが「適切な処理」と言えるのだろう?
23区内に居住していても、もしオフィスが埼玉県の所沢だったら、省庁のある霞ヶ関に行くまでの
交通費はかなりのものになる。
まぁこれは極端な想定だけど、たとえ23区内居住でも、場所によってはバスに乗って私鉄駅に出て、
そこから山手線のターミナル駅、さらにそこから東京メトロで霞ヶ関、となったら、片道500円では
済まない人も多いはず。往復1000円からを旅費を個人に負担させるの?

これをあっさりと「ゼロ」にして、でも23区内を外れた途端に実費を払う、という線引きの理屈がわからない。
余りにバランスが悪いし、やっぱり理屈が成り立たないよね。
なぜこうしているのか、という背景を考えてみても「省庁の担当者が手間を省きたい」ぐらいしか
思い着かなかったりするし、そうすると余計腹が立ったりするし。

省庁のどなたか、この辺りの理屈をご説明下さい!

この話、オフィスの同僚と二人で、電車の中の暇つぶしに手頃な妥協点を考えてみた結果、
 「23区内は一律往復400円支給」
 「霞ヶ関から半径2キロ以内に居住の場合は旅費支給なし」
といった辺りが無難ではないか、というところで落ち着いた。

霞ヶ関から半径5キロでもいいのでは(都心に住んでいる人は高額所得者が多いし!)という意見も出たが、
まぁここは今の段階で細かくこだわることでもなく。

でも、こんな決まりを提案すると「23区内でも片道160円しかかからない人がいる(払いすぎになる)」
とか言って駄目なんだろうなぁ。
人には負担をさせるのが平気なのに、自分では「余計なものを払うのはおかしい」といって負担をしない。
それをやるのが「しみったれている」を売りにしているような民間企業なら「それぞれの企業戦略」であり
だと思うけど、なぜ国の省庁がそれをするのか?
変な決まりだなぁ。

とまぁ、ボーッとしていた数日とその明けの今日、余り何も生み出してませんね。
明日からはもっとがんばらなくっちゃ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1280-f664da20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。