おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの季節

雨。肌寒く雨。

ベランダのバラにいつの間にか蕾がついた。
自宅近くの通勤路のつるバラに山のように蕾がついている。
オフィスそばの家には7,8種類のバラが色とりどりに咲き誇る。
でかけた先の途中に、二階の高さまでになったバラの木があり、
庭先の出入り口にキャノピーのようになって全木で開花している。
手のひらほどの大きさの赤紫のバラ。

いつのまにかバラの季節。やはり今の時期のバラは気持ちがよい。

でも、こういう地味なものはいつの季節でもいいものです。

110511壁

震災から二ヶ月。
今日、去年から気に入って常備菜になっていた黒豆もやしを、震災以来はじめてスーパーで発見。
やっと落ち着いてきた一つのしるしか。
でも一方で、今日、7月に企画していたイベントがどうも大規模事業所の節電対応で中止か?との
連絡も入っている。

去年のバラの季節もいろいろ考えることばかりだったけど、それとも違った意味でまた悩ましい今年。
こんな流動的な今だからこそ、これからの社会の基盤作りを地味にでも続けなくっちゃ、なんて思いつつ、
黒豆もやしを購入。

ここのところ朝の寝起きが最悪。
今朝も考えさせられる夢を見て目が覚めてみたら、ひどい肩こりと頭痛。
どんなときも寝るのだけは大得意!だったはずなのに。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1281-02bf929c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。