おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな幸せ、大きながっかり

連休が明けた途端から、降ったりやんだりの日々。
気がついたらすごく気温が下がっていて、今朝は思わず布団をかけ直したりして。

涼しくて幸せ。小さい幸せだけど、うれしい。

夕方、前から調整していた日程の連絡が入った。
なんと、友人に誘われていた東北行きの日程のど真ん中。
旅行の話が出る前から返事待ちをしていたのでまさかと思っていたのだが、他に変更の余地がない。
しかも、こちらから頼んでいる話で、これを逃すと月末まで会えない。それでは色々と都合が悪い。

大きながっかり。こうやって人生をどんどん狭くしているような気がする。


それにしても涼しいって、こんなに気持ちがよいものなのか。
また暑くなるのだけど、秋のこの気持ちよさを思いながらがんばらなくっちゃ。

昨日、暑気払いを一緒にした私よりも10歳以上年上の方は、知力だけでなく体力も桁違い。
6月の一ヶ月に、米国に2回、欧州に2回出かけたという。
しかもいずれもが現地2泊ないし3泊。

このタイプの出張って、単独でも結構きつい。
だのに、「金曜日に帰国し、土曜に東京でパーティに参加し、日曜日にまた出発」とか、
「成田に帰ってきたが、東京の自宅に戻る時間が無いので成田泊、そのまま出発」という
パターンで過ごしたという。

「アメリカと欧州を続けて世界一周チケットで出かけた方が楽でしょうに」と言ったら、
「10泊以上する日程でないと、正規料金(世界一周は150万ぐらいとか)を請求される。
 でも、日程的に6泊ぐらいしかできないし、正規料金をさすがに業務で支払ってもらえなかった」とのこと。

しかも、行った先でかなりのレベルの国際的な会議に出ている方なんだけど、勉強量も半端じゃない。
飛行機の中でも殆ど勉強している様子。

話を聞いている内に「私はなんてダメなんだ」と落ち込みそうになっていたのだけど、同席していたもう一人から
「スーパーマンとの比較はしなくていいんですよ」と言われて、少し安心。

でもね、日々の積み重ねだからね。
もう遅いかなぁ、と思いつつ、今からでも多少は見習えるかも、それに涼しいからがんばらなくちゃ!
と多少思ってます。
(多少、と言い訳がましく言う自分が情けないけどね。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1315-3af8cf60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。