おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォウス・マッシュ(追記あり)

今朝から急に寒い。
夕方からの出張で深夜帰宅だから、と、タートルにジャケット、スカート、ハーフコートと
全てウールで出掛けてきたら、さすがに屋内ではやや暑い。
でも今からの夜道(現在新幹線)は充分寒そう。だって東京の気温、4度ですって。
いよいよ冬ですね。

最近、どうも考えている時に頭の中で言い間違える言葉がある。
ウォウス・マッシュ。
そうです、マウス・ウォッシュ(Mouth wash)の事を考えている時に、なぜか頭の中にこの音が忍び込んでくる。

言葉として発する事はまずないので今のところ実害はないけど、どうも心配。
心配すると逆に言い間違えるというけれど、でもね。

と思っていたら、今日の新幹線は、行きが「7号車の12A」、帰りが「12号車の7A」。
これって、ウォウス・マッシュと同類っぽいなぁ、と思っていたら、
案の定帰りの列車に乗る時に、7号車に行ってしまった。

こういう時は「くわばらくわばら」と厄をはらうしか有りませんね。

マウス・ウォッシュと言えば、最近発見した事がある。
朝、洗面台の前で化粧をすると、どうしても洗面ボウルにパウダーがこぼれる。
この間、やけにドサッとこぼしてしまい、洗面ボウルの表面が一カ所肌色に。
しまった、と思っても、パウダーって結構油分があって水を流した程度では落ちない。
「洗わなくちゃ!」と思いつつも、マウス・ウォッシュをし忘れていた事も思いだしてしまい、
慌ただしくクチュクチュとして吐き出してみると...
きれいにパウダーが流れていき、その後に水を流すとツルッときれいに。

この効果の凄さにも感激したけど、マウス・ウォッシュって何?とのたじろぎもかなりのものです、ハイ。

昨日、大学時代の同窓生(女性のみ)での集まり。
娘の結婚が決まった、という話やら、中学生の娘の恋話のないのが心配、といった話題が出ていて、
そうかぁもうそんなかぁ、と子供のいない私は思う。
メンバーの半数は子供がいない、というこの集まり、大半はお互いに気を遣っているのか、
適度に子供の話は出るけど、「子供ばなし」には偏らない、との状況が多い。
皆、家以外に仕事をしたり趣味を持ったり、というのが多い事もあるのかな。
その意味では、私には有り難い場です。
同窓の仲間とはいえ、子供話だけで盛り上がったりされたら、つまんないもんね。


で、帰りがけに皆で記念写真を撮ったのを今日送ってもらったんだけど、これが大笑い。
真ん中辺りに小柄な細めのメンバーが立ち、両端に背も高いけど「細め」ではないメンバー、という
並び方と、コンデジの広角端で撮った、という状況が重なったためか、
中央部のメンバーに対して、両端のメンバーの「大きさ」がかなり極端。
スケール感が 1:1.2 ぐらいの感じとでもいうか。

次からは私は真ん中に行くぞ!と思うのでありまする。

やっと小田原駅。家に1時前には着ける予定なんだけど、寒そうだなぁ.....

追記
東京駅について、余りに寒いので天気予報サイトを再確認しに行ったら… なんと、明日の朝に雪が降るマークが! 
そうよね、3度までさがればそれも不思議はない訳で…。
でもやっぱりびっくりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1371-ed1b6908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。