おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着かない日々とワンピース

晴れ....多分。一日中屋内にいたので良くわからない。
昨日は見事な晴れ。夜、都心のビル高層階で、澄んだ空気の中の都会の夜景と、その上にまるで
まん丸のランプを貼り付けたような満月とを楽しんだ。

この5日間の生活は、日々落ち着かない変化?に富んでいた。

6日は新幹線で朝帰京。一日仕事をしてから、出張荷物を引っ張って見舞いと買い物。
土曜はまた病院と検査。いわゆる"当たり"を付けずに検査ばかりする医者に当たってしまった不運で、
病院内、病院外と検査ばかり。
しかも朝から風邪気味で出掛けるのをやめようかと思う状態だったのが、夜にはすっかり悪化。
日曜は薬を飲んでは寝る、を繰り返す。

月曜は祝日でも仕事。
祝日じゃないと日程が合わないような大御所(??)ばかりが20名程集まって会議。
去年、というか一昨年から積み上げてきているこの仕事、私の貢献している割合なんて少しだけど、
また前に進めたのがうれしい。
夜はディナー。20名が座る大テーブルでのディナーって、話をする相手が限定されてしまって、
結構辛いかも。

で、家に帰ってから、年明けから「少し進んではまた止まる」を続けていたワンピースを無理矢理仕上げる。

今回できあがったのは、こんなの。

120110ワンピース

焦げ茶のウール。ラグランスリーブ。シンプルな丸首。背中にファスナー。
裾と袖口に織り地模様のあるポリエステルの別布を切り替え。
同じ布でスカーフというかストール。

これも適当にその場対応をしながら作ったもの。
この焦げ茶の布もいつぞや買った端切れの一つ。ワンピースには足りないけど、好きな色で、
見かけた途端に握りしめていた端切れ。
以前に買った織り地模様の布(反幅の半分が織りムラがあって波打ってしまっていたのだけど、
これも無性に気に入ってしまって家に連れ帰ったもの)と組み合わせてみたい!というのを、
唯一の条件にして大まかなイメージを決定。

ワンピースの上半身部分は、持っている本にあったアオザイワンピースの型紙を流用。
適当な長さにして、襟元は適当に丸くして(元々はアオザイの衿が付く形)、身幅とかも一応縫って
身体に当ててみては調整して、袖もエイッと短くして......

次に別布。これはまず、織りムラのないところを使って裁つのがポイント。
さらに、ワンピースの長さをどの程度にするかが決められず、適当な長さでエイッとつけたら、
やっぱり長すぎたので、これをジャカジャカと裾上げ。(実にいい加減だ!)

袖も、本来の長さまで別布をつけたら長すぎて間が抜けていたけど、これは着る時に折り返せばいいか、
と、そのまま。

最後に、もう夜中で時間が無い!と焦りながら、30分でストールをでっち上げて終了!
(ストールは敢えて織りムラのあるところを使っているので、ランダムなプリーツ布??みたいなイメージ(実は変な
織りジワだけど)になっている。


...と幸せに寝たのだけど、背中のファスナー上のカギホックをつけ忘れていて、朝にまたも10分で対応。


いいのかしらねぇ、こんないい加減に縫ったものを着て出掛けてぇ、と一応思ったけど、
まぁ笑われるのは私本人なんだから平気平気!と図々しく出掛けてしまいました。

今日は朝からイベントで、昼はネットワークランチ(つまりは歓談しながらの立食)、夜も
レセプション(つまりまた立食での意見交換)。
しかも会場の様子もわからないし、ずっと座っている可能性も長いので、着ていて楽だけど、
長時間座った後でも立った時に変な皺が出ない恰好をしていたかったのですよ。
一通り裏も付いているし、ウールが思っていた以上に良い布だったようで、軽いけど温かいです。
ストールを二重巻きにして結ぶとかなりの耐寒性があるし、やっぱり今日にベスト!と思ってね。

でも、今日一日、家以外の鏡で全身を見る機会が無かった。
家では良いと思っていた自分の恰好でも、出先の鏡に写った自分を見た途端に「あらら!」と思う事も
無いとは言えないものだから、やっぱりちょっと不安と言えば不安ではある。

明日も又イベントでネットワークランチ。その後また大御所達との会議。明日はその後母の病院。
明後日は朝からワークショップで、途中で抜け出してまた新幹線。

今週は落ち着かないけど、まぁしばらくはこのワンピースで遊んで気分転換しようっと。

さて、明日は何を着て出掛けようかなぁ。明日も今日と条件が余り変わらないんだけど、
連日このワンピースだけというわけにもいかないしなぁ。
服を考えるのが面倒だ!





コメント

布の組み合わせが絶妙ですね

若おうなさん
昨年のジャケットといい、若おうなさんの布地の組み合わせが見事ですね。それも掘り出し物の端切れどおしというから、すごい!それも、縫いながらラインを整えてゆく、というからすごい!
この瞬発応用力いいね!

  • 2012/01/14(土) 22:03:58 |
  • URL |
  • hayohayo #-
  • [ 編集]

●hayohayoさん、
いつも声援いただきありがとうございます。
すごい!と言われると困るのですが、この図々しさというか怖いもの知らずはすごいかも、とは思ってます。
どうも、本に書いてある通りにきっちりと布を買って縫う事を楽しむのは性に合わないようで、制限条件を与えられた中で如何に作り上げるか!へのチャレンジ(とその達成感)が私にとっての縫い物のようですね。
端切れを前に「あぁしようか、こうしようか」と頭を悩ましている時が一番楽しい。安上がりな性格だわぁ、と思いつつ。

  • 2012/01/16(月) 22:33:56 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1389-61281e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。