おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おや、ま

雲一つなく晴れた空。
梅雨とは思えないわねぇ。

またも入院してしまった。
前回と同じタイプの腸炎。予防を心がければならずに済んだのに、と思うと情けない。

日曜の深夜に腹痛が出て、これがまだひどくて、とにかく動けない。
うずくまった場所から電話を取りに行くのも必死な状態で、これは迷わずに救急車。
救急車が来てからも、インターホンとドアの両方に対応するのに床を這っていく状態で、
さすがに参った。

で、やっとの思いで前回の病院に行ったのだけど、行った直後にひどく下したら、あれ?というぐらい一段落。
とはいえ、一体なぜこんなに痛いのか!?と思ったのに、医者は「おなかを壊したんですかねぇ」を繰り返すだけで、特に診察もせずに見ているだけ。
私から、「前回の腸炎っってことはないでしょうか?」「痛みの場所は少し違うみたいですが」と訊ねても
そうですねぇ、を繰り返す。
「落ち着いたから帰ればいいのかしら?」というと、これにも「そうですねぇ」の返事。

と言うわけで、まぁ痛みもないからとりあえず、と帰宅。

ところが帰って一休みしたところから、また痛みが続き始めて出血もして症状が悪くなるばかり。
すぐに先ほどの病院に電話したが、「前回と同じ腸炎ですかねぇ」「困りましたねぇ」を繰り返す。
「何かしらの対応はして戴けないですか?」と訊ねても「検査は9時半にならないとできないから、
まぁ9時ごろまでに来て戴けば一番に診て貰えますしねぇ」という。

諦めて、随分以前に何回かかかったことのある都心の(オフィスにも近い)総合病院の救急に問い合わせたところ、「少なくとも血液検査とレントゲンでわかる範囲の対応は可能。内視鏡とかは先になるが、その状態ならばいらして戴いたら受け入れます。何分後に着きますか?」と力強い発言。

とにかくの荷物を持って、タクシーで30分のこの病院へ。
タクシーの中でも痛みがひどくなって、運転手さんをえらく心配させてしまったけど、
優しい人だった。ありがとうございます。

というわけで病院に着いたら、即座に診察、血液検査とレントゲンをした上で、「やはり前回と同じ腸炎だと思う。少し待つけど、9時(!)にCTを手配したから、それでもう少し確認できる」と言われて、あれやこれやしている間にあっといまにこの検査も終わり、朝の9時半には診断もついて入院決定。

今回は、前回のように2日余りで退院、とは行かないようで、最速で木曜まで、「入院しながらの外出も可能ですから」という、不吉?な事も言われているし。

今週の予定はほとんどキャンセルしたが、来週は辛いのよねぇ。
だから、とにかく大人しくして、早い退院を目指さなくては。

それにしても今日は空がきれいです。
割と高台に建っているこの病院、しかも7階にいるので、空が広々。
とにかくここでノンビリとしておかなくっちゃね。

コメント

ご無沙汰しております。
メールいただいたのにお返事もせず失礼いたしました。
大丈夫ですか?
やはりお忙しいので知らず知らずのうちにいろいろたまっていたのではないでしょうか。
私もここにきてあちこち不具合が連続して気がめいったりしているところです。
何をするにしても身体が資本ですから、どうぞご自愛ください。
お大事に!

  • 2012/06/26(火) 20:24:20 |
  • URL |
  • すみごん #SHSDmT9c
  • [ 編集]

●すみごんさん、
ご無沙汰しています。いえ、私の方こそお渡ししようと思ったままにしているものがあったりして....

いやぁ不摂生でしょうかねぇ。食べ物の偏り、運動不足、血流不足、みたいな原因だそうです。
でも、確かに無理はしちゃいけないんですよね、もう。
身体が資本、実感してます。
お互いに気をつけましょう!

すみごんさんの創作活動、最近はいかがでしょうか? またご連絡しますね。

  • 2012/06/28(木) 21:33:53 |
  • URL |
  • 若おうな (別名 せん) #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1449-7e9d4b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。