おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは到着

暑くて暑くて何もしたくない日々が続いています。
お盆で仕事先がほとんどいないからゆっくり仕事を、と思っていたのに、やはり半分ぐらいしか進まず。

で、今日は香港まで移動。
来週の仕事の前に土日を遊ぼうかと思って早く出てきたのだけど、
よく考えればこちらも東京と同じぐらい蒸し暑い季節で、余り嬉しくないかもしれないが。

しかも、東京をできるだけ遅く出るようにと深夜着のフライトにしたら、何と2時間以上の遅延。
で、こちらの午前1時半過ぎにやっとホテル着。東京じゃぁ午前2時半じゃないの!と思いつつも、
お茶をいれて部屋のクッキーを食べているんだけどね。


今回は、昨年の香港出張でたまたま知った、ちょっと変わったホテルに宿泊。
ホテル業界のトレーニング用ホテルなので、普通の感覚ではない。
今日はまだレセプションのお兄さん(この人は多分指導の側の人だと思うけど)しか会っていないけど、
噂によると「スタッフが、とにかく役割を果たそうと、客の一挙手一投足を必死に見つめている」とのこと。
一生懸命すぎて滑ったり、英語が充分通じずに(基本は広東語しかしゃべれない研修生も結構いるらしい)あれこれあったり、という事もなくはないようだけど、まぁ何かあるとすぐに指導者が出てきてくれるというので問題はないでしょう。それに、なによりも「一生懸命だからゆえ」であれば、なんてことないしね。

で、そういう事情のために、部屋のしつらえがものすごく立派。無いものはない!といえそう。

広さはもちろん、バスルームのテレビとか、広いクロゼットとたっぷりのハンガーとか、小物をしまう引き出しや棚とか,仕事用のデスクにデスクランプに、オットマン付きのラウンジチェアとか。
ざっとみたところは、国際的高級ホテルのエグゼクティブフロアの部屋みたいな感じ。
しかも、コンセントも、デスク専用が2つあり、それ以外にもあちこちに。
今回、充電すべきものがまた増えたこともあって、コンセントアダプターを4つも持って来たのに、
ここのデスク用のコンセントは、国際仕様(色々な国のコンセントが使えるタイプ)になっていて、
そのまま日本のケーブルをさせるし。
iPodを使えるCDプレーヤーまであって、しっかり気に入りの曲が聴けるし。
シャワーだけのホテルが多い香港なのに、シャワーブースの他にバスタブまであるし。

まだまだ挙げるものがありそうだけど、しつこすぎるからこの程度にしておきますが。
もう一つだけ付け加えると、余りにアチコチに収納スペースとか棚とかがあって、チェックアウトの時に忘れ物をしそうなのがとても心配だ!

「無いものはない」のではなくて、「他には絶対無いものがある!」と言えるのはこれ。
120817バスルーム

このアヒル、洗面台に置いてあった。
これも聞くところによると、毎日新しいのを置いていってくれるとか。
毎日、色が変わったりするのかしらぁ、とちょっと楽しみです。

今回は少しゆっくりと、このホテルに数泊。
明日の朝、その「一挙手一投足をじっと見られる感覚」がどのようなものかを感じてみます。
朝は、目がさめると目の前に南シナ海が広がっているはず。
それを楽しみに、さて、お風呂に入って寝るぞ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1469-9506eb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。