おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABC

蒸し暑いですねぇ。空は高いのに、湿度がまだまだ辛いなぁ~。

以前からメールで何度もやりとりをしていた香港の人と、やっと初めて会った。
電話では一度話していたんだけど、会うのは初めて。

ハーバード大学で学部を出て、国際的にあちこちの会社で仕事をしていたという人で、
電話で予想していたよりも遙かにスマートなタイプの人だった。
ポイントを突いた話し方、論理的展開、相手の様子を見ながらの話の持って行き方、などなど、
ほ~、という感じ。

「アメリカ英語はわかりやすくて良いわ」と、要件が終わった後の雑談でふと言ったら、
「僕は母がアメリカ人だから。ABCなんですよ」と言われた。

久しぶりに聞いた、ABCって。American Born Chinese。もう15年以上耳にしてなかった。
それぐらいアメリカの仕事から遠ざかっていたというか、アメリカの西海岸から遠ざかっていたというか。
そんなに頻繁に使っていた言葉ではないけど(日常にそんなに出てくる言葉でもないし)、何となく懐かしい気がしちゃった。


ABCとは全く無関係に、マンチェスター近くのマーケットの露天で買った布。
120910FabricsfromBolton

どちらも、パキスタンやインドの女性達が着るようなサリー?というか巻き付けて使うような服用の布らしく、
布の片側だけがデザインされている。

手前の茶系のものは、薄手のコットン。布の片側にレースが付いていて、そこにもプリントがされている。
向こう側のブルー系にオレンジ色が少し散らばっているのは、かなり薄手のポリエステル。
これも布の片側だけに紺色に白のドットの部分がボーダーになっている。

どちらも、何を作るか考えずに買っちゃったんだけど、まぁコットンの方は来年の夏のワンピースかな。
これは、タクシーのドライバーさんが「マールマルコットン」と言っていたもの(マルコットン?)と
同じようなものと思われる。「薄手で、でも汗を吸って発散させるから,とても気持ちが良いんだ!」と言っていたのよね。

ポリエステルは....パキスタンやインドの人たちみたいに、この縁を活かして布を長く使うと綺麗なんだと思うけど、こういう布を縫うのって苦手だしなぁ。
しばらくは眺めて楽しむだけかもしれません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1486-620259b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。