おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時間前

昨日今日と、恐ろしいほど綺麗な青空。
サラッとした空気がうれしいものの、日傘を忘れるとひどい目に。

今日は日帰り出張。
早く家を出る、とはわかっていたのに、昨日の夜、目覚ましをセットする段階で勘違いをした。
「6時には家を出ないと間に合わない」との理解が、なぜか「7時に家を出れば間に合う」との理解にすり替わってしまったらしい。
というわけで、目覚ましの設定は5時40分と6時(こちらは毎朝、FMが入るようにしてある)。

今朝、5時40分の目覚ましを止めて「まだ大丈夫よねぇ~」とボーッとしていたら、6時にFMがなりだし、
さらに6時2分に携帯のメール着信があった。
さすがに目がさめてメールがJR東海からだとわかった瞬間に思い出した。

予約は東京駅発 7時3分の新幹線だ!!

新幹線に乗る時は、一時間前に家をでるのが原則。
50分前の時はかなりせわしい思いをする。

だのに、発車一時間前なのに、寝起きの状態だなんて!

焦ったなんてものではない。
まずは顔を洗い、最低限の化粧だけして、スーツのインナーを探して引き出しをひっくり返し、
服を着てストッキングを履き、PCやケーブル、資料など仕事バッグの中身を揃えて、髪にドライヤーをかけようか一瞬悩み、靴もなぜか見つからずに下駄箱をひっくりかえし、家を飛び出た。

徒歩8分の距離だけど、駅まで全部走る体力は全く無いので小走りと歩きでできるだけ急いだ結果、
なんと6時25分の電車に間に合った。

「すごい!」と思いつつ乗り換え案内を確認すると、これでも東京駅着は新幹線発車の6分前。
丸ノ内線から新幹線までだからこれまたギリギリ。

この段階で、「間に合わない場合は次の列車で最後にタクシーを飛ばせば15分遅刻」というコンティンジェンシープランまで確認した上で、無理のない範囲の努力をすることに方針決定。

なにしろ身体がまだ寝ている状態で駅まで急いだもので、しんどさ倍増状態だったのよ。
でも、有り難い事に地下鉄は完全に時刻表通りに走ってくれて、東京駅も急ぎ足で突っ切ってみたら....
間に合いました!

というわけで、新幹線と在来線とタクシーを乗り継いで10時前に仕事先に付いた時には、もう二仕事ぐらい終えた気分。
それから、ランチを挟んで多国籍10数名での結構熱の入った論議を交わし、午後後半は2名で部屋に3時間籠もって提案書作成の集中作業をし、さらにレセプションにも出て、今帰りの新幹線。

「今日一日、よく頑張ったね!」と自分への褒美にリッチなお弁当でも買いたかったんだけど、これは列車の時間の都合で断念。キオスクのおにぎりとペットボトルのお茶。
ちょっと寂しいなぁ。

まぁとにかく家に帰って今日はよく寝ます。

最近、スマホで見つけた面白いアプリで撮った写真。
121004カメラ

このアプリの面白いところは、写真データを後処理するのではなくて、その場で「画像処理した写真を撮る」事ができること。
まぁ技術的にはたいしたことないよねぇ、と思いつつも、それがスマホのアプリで出来ちゃうのが楽しくてね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1495-033d092b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。