おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間

あっというまに日曜日。昨日はひどい雨だったのに、今朝は綺麗な晴れですねぇ。

もう晩秋ですね。
昨日の雨の中、朝の用事から午後の会合までに時間があったので、永田町から日比谷を歩いてみた。

誰もいない永田町の歩道。
121118雨の永田町

日比谷図書館前。
121118日比谷図書館前

日比谷図書館、10年以上行っていなかったけど、綺麗になったのね。
そもそも今や「都立」ではない。千代田区に移管された上で、運営は民間企業。
名前も「日比谷図書文化館」。
今回は小ホールでの集まりに行ったので図書館機能がどうなっているかはわからないけど、
場所も良いし、使いやすい。

考えてみると、前回訪ねたのは、まだインターネット検索が全くできない時代だったか、
あるいはメジャーな新聞以外はデジタル化されていない時代だったか....
20年前かもね。当時は図書館の価値が高かったけど、いつのまにか全く行かなくなっているなぁ。

歩いて行っても時間が余ったのでお茶を、と思ったら、気持ちの良いカフェが出来ていた。
本屋と一緒になっていて、座席数は少ないけど、雨の週末、非常に静かで"大人"気分。
日比谷での素敵な時間潰しの場所を見つけたかも。


この一週間は、地域や国の施策を話題にする機会が続いた。
初めての省庁の会議に出たのだけど、何だかちょっと....私とは性が合わないかなぁ。
しかも30人からの委員を集めての会議って、単に形式を整えるだけの為としか思えないし。
まぁ何か言っても反映されないよねぇ、と多少遠慮気味に発言していたんだけど、同じ方向性で
フォローしてくれた方がいてちょっとうれしかったかな。
この方が、いろいろとコメントをした最後に、何気に
「そもそもここでの論点は上から目線なんですよ、いつもの××省らしいといえばらしいのですが」
と締めくくった。余りになにげだったので一瞬間があいたのだけど、その後委員は大笑い。
そうなのよ、とっても「お上」の姿勢なのよね、この省は。だのに論理性に欠けたりするのがさらに情けない。

金曜日に行った京浜地域。
121118臨海地帯

夏に行くのは辛そうな地域だけど、この季節は気持ちがいいわぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1511-51ca8a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。