おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅つきと手帳

寒くて冷たい冬の日が続いてますねぇ。
今日なんて、日差しの中を歩いていても空気が冷たくて、びっくり。

祝日の月曜日、鎌倉の散歩に行くという友達にくっついて出掛けてみた。
鎌倉に行くのって、もしかして20年ぶりぐらい?
特に目的もないというので、北鎌倉で降りてぶらぶら。
途中で亀ヶ谷切り通しの入り口を見つけて入っていき、いかにも切り通しの雰囲気を楽しんで、
適当に鎌倉駅の方に歩いていたら...
駐車場のようなところでお餅つきをしていた。
どういう集まりか分からないけど面白そう?と寄っていって「こちらは?」と訊ねると、
お寺が主催のお餅つきらしい。
テントには、つきたてのお餅をあんこやきな粉、大根、海苔で食べられるようにしてあるし、
鳥の唐揚げや豚汁まで用意してあって、「食べて食べて!」と言われてしまう。

一緒にいた友人(かなりの美人の外国人)を見て、その場にいたおばさん達が「ほら、英語だから
あなた行きなさいよ」と言って若い男性を押し出してきたし、彼もその気満々に説明を始めたので、
私は一人でノンビリとお餅つきの写真。

餅つき121226

お餅つきをこんなにそばで見るのは初めてかも。
お米の粒々がお餅になっていくのが面白い!
でもなかなかうまく撮れないもんですねぇ。

で、食べ物も説明もあれこれと押しつけられて困っているだろう彼女を見捨てて私はゆっくりお餅を楽しもうかしら、と思ったんだけど、実はそうや問屋が卸さないものなのね。
こちらはおじさまが説明を始めた。
で、食べ物をいただいた義理を感じて素直に相手をしていたら、なかなか大変なことに。

いえ、説明は面白かったんだけどね、総本山との関係や他の宗派の事を訊ねた時の反応とか、いろいろと。
でも、宗教勧誘に微妙に持っていきそうな行かなさそうな話ぶりを、こちらもなにげの無邪気さ(?)を
発揮して思い切り一般論に持っていく、というのを何回もやっていて、そのうちそこで英語も混じってきて、
話を終えてそろそろ次に行こうと思っても終わらないし、ひぇ~って感じでした。

やっとの思いでお礼を言って歩き出したら、友人が「私は直接勧誘されるところだった」と言う。
どんな風に?と訊ねたら、「あの若い彼が、何回も"今、問題は感じてませんか"、"毎日幸せですか"、
とか訊ねてきた」との事。
勧誘されたら面白かったのに~、と大笑い。

結局由比ヶ浜まで行ってみて、お昼を食べて、その後何と言うこともなく帰ってきたのだけど、
やはりなんと言ってもこのお餅つきが一番のイベントでした。


この鎌倉散歩、たまには派手目の服で出掛けてみようと、この間の赤いワンピースにタイツとブーツ、
それにニット地で作ったカーディガンも羽織って行ってみた。もちろん上にコートも着たけどね。

その写真。
WhiteRed121224trres.jpg

このカーディガン、去年作ったリバーシブルのケープと同じ型紙をベースに少しいじって、それに袖を付けただけのもの。
ニットだからサイズも何もこれで充分!と思ったんだけど、ニット地(表はオフホワイトの圧縮ニット、裏は完全な編み地の布)でリバーシブルにしたせいもあって、作って見たら袖の幅がギリギリ。
羽織りものとしては、脱いだり着たりが結構しにくいので失敗作かな。
まぁ暖かいので便利だけど。
あっというまにできあがって、ボタンは付けずに、またいただきもののニットのブローチで止めている。

話変わって、今日。やっと手帳を買いに行った。
毎年カバーはそのままでレフィルを取り替えるタイプを使っていて、,今年も取っておいてもらってあったのだけど、お店に行ったら、何だか今年は無性に新しいタイプを買いたくなった。
で、2種類ほど候補に挙がって、あぁでもないこぉでもない、と随分と悩んだのだけど、
結局また例年どおりのものに。

その選択のポイントが何かと言うと....
ずっと使ってきているのは、フランスのメーカーのものだけど、各国バージョンがあって、
祝日なども日本のものが書かれてあるのでそういった意味での不便さはない。
いわゆるダイアリー部分以外には、世界地図や世界各地の月次平均気温、ついでに各国の洋服のサイズ表などが載っている。
これが結構便利なのよね。今の時代、スマホで調べれば良いとも言えるけど、手元でパラパラッと
確認できるのは、なかなか捨てがたい。
だって、急にレソトとかが会議で話題になった時、キーボードも打たず、スマホも触らずに「あの南アフリカ共和国の中にある国ね!」と分かるのだもの。

片や、候補になっていた日本のもの2種類は、ダイアリー部分の機能面からは全く遜色がないというか、
部分的にはこちらの方が機能的?と思えたのだけど、この「ダイアリー以外の部分」が何とも使いそうにない。
東京の電車路線図とか日本地図とかは殆どなくても何とかなる(なんとなくは頭に入っているし、いざとなれば
Google Mapとか乗り換え案内とか)し、まぁ六曜表(大安とか赤口とか)は有れば使うけど、ね。

と言う訳で、結局長年使っているパターンに落ち着いてしまった。
なんだかつまんないなぁ~、と思いつつ。

贅沢を言うといくらでも言えるものですね。
困ったものだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1522-3d6ca3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。