おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Western-built、地下鉄、ルーズソックス

久しぶりに暖かい日。といっても最高気温が12度。
3週間前なら「寒い!」と言っていたのよね、きっと。

航空機の安全性について書かれた雑誌記事を読んでいて、妙に気になった言葉。
自動車や列車と比較した統計データなどを示す時に、しつこく"Western-built"という形容詞を使っている。
Western-built passenger jetsとか、Western-built passenger jetlinersとか。

2回目までは流し読みしたが3回目に出てきたところでどうしても気になって、記事の最後までこの言葉ばかり
追いかけてみたら、結局「現在、旅客機の80%が西側諸国でつくられたもので、去年23件あった死亡事故のうち、
3件だけが Western-built だった」とか。
その意味で,差別化して表現しているらしい。

でもね、Western-builtのなかにブラジルのEmbraer社も入っていて、じゃぁNon-westernってどこぉ~?って
思うんですけどね。
日本で今一生懸命作ろうとしている短距離向けの小型ジェット機が出来てきたらなんて言うのかしら、なんて
考えてちょっと楽しんでいます。

なぜか航空機の次は地下鉄の記事。
今や、世界で地下鉄路線の長さを比較すると、北京と上海が1,2位を占めている!
北京は1969年に最初の路線が出来たというのだけど、上海なんて1995年が最初の開業。
しかも北京なんて、2020年までに今の2倍以上の長さ(今が442km、2020年には1000km)にする予定とか。
因みに東京は1927年に最初の路線開業で、現在305km。

中国の急速な拡大、やっぱりちょっと安全性とかに不安を感じるかも。

ところで、この記事にくっついていた表を見ていて、東京がトップの数字を発見。
一日の乗客数が、863万人!と飛び抜けてトップ。二位のモスクワ(655万人)、3位の北京(597万人)を
大きく引き離している。

距離が短いのに乗客数が多いと言うことは、つまり混雑が激しいのか、走行頻度が高いか、ですよね。
あぁ大変そうだわぁ。

で、今日の帰り道、その地下鉄に乗ったら、シルバーシートに渋谷で遊んできたらしい女子高生が2名、
制服を着崩して、ずる~、と座っていた。
まぁ周りに高齢者もいないからそれは良いんだけど、足元を見て結構びっくり。

ルーズソックスって、まだ流行っているのかな?
この女子高生、どちらもアイラインをいれて、妙に制服にあれこれ手を入れていて、かなり田舎っぽいから
遅れているのかな?とも思いつつ、それともまた流行っていたりするのかな?と思ったり。
まぁ寒さよけには便利かも、と思うのは、オバサン年代故かしらね。

冬の日差しの中のツワブキ。
つわぶき130108

光の気持ちよさで言うと、一年中冬でもいいなぁ~。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1526-78469952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。