おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分暖かい日だった気がするが....

予定通り、自宅で仕事。
冷蔵庫には余り近寄らなかったけれど、違う仕事がポロポロ入ってきて、焦っている仕事がちっとも進まない。
まぁこんなものなのよね。後は泥縄力で乗り切るかな。

一日自宅で静かにしていると、外の音が面白い。
玄関の外からは、管理人さんの掃除の音や、誰だか分からない足音(最上階のここにはうちとお向かいしかないんだけど、誰がなにをしているのかしらねぇ?)、下の道路で進めている工事の人の話し声が急に聞こえてきたり。

この人達の誰もが、私がここで音を聞いているって知らないのよねぇ、と思うと、何だか奇妙な心持ち。

音と言えば、昨日、仕事の関係先からこんなものを戴いた。

表はこんな感じ。直径4cm弱ぐらい。
130336PLAYBUTTON_S.jpg

裏はこんな。言ってみれば缶バッジ。
130336PLAYBUTTON_R.jpg

これ、去年ぐらいに出てきた新しい電子機器。これで音楽が聴ける。名前はPLAYBUTTON。
下にあるスロットにイヤホンを挿すと同時に on になって、録音されている内容が聞こえてくるのです。
充電はUSBスロット経由で行う。

この存在は知っていたんだけど、「音の入れ替えは出来ないし、シングルCD程度の音が入っただけの、ノベルティグッズ的なもの」ぐらいに思っていたのよね。
で、今回たまたま戴いて、驚いた。

CD一枚分が入っている。これはディズニーの特別バージョンとかで、ディズニーの曲が10曲。
音もiPodを聞いているぐらいの感じ(と言うか、iPodのイヤホンでいい加減に聴いている私には差が認識できない程度)。
裏の左端のボタンが「イコライザー」ボタンで、5種類の選択ができる。妙なこだわり?が可愛い。

数日前、このメーカーの人に「何回か聞いたら聞き捨てる、ぐらいの今までにない気軽なメディアなのでしょうか?」と訊ねたら、「そんなものではありません。コレクションして貰えるだけの価値はあるものと考えています」と答えてくれていた。
その時は「ということは、缶バッジ的なコレクターアイテムなのかなぁ」と理解していたのよね。つまり、何をどういっても音楽の方はオマケだろうと。

でもね、CD一枚分たっぷり入っているとなると、これは確かにオマケではない。
本体のデザインも多少幅が広がれば、その日の気分でバッグに付けたりしてもいいし、しかも気が向けばiPodや携帯とは別に音楽が聴けちゃうわけだし。


....それにしても、最近よく思うのよね、カセットウォークマンに感激したのって何世紀前なんだろう!って。
私たち、どこまで行くのでしょうね。

ところで、この中身のディズニーミュージックなんだけど、私が二枚も持っているディズニーCD(しかもiPodに入れて定番になっている)とはまた多少雰囲気が違って、ポルトガル語でのWish Upon A Starが入っていたりする。バラードっぽくて落ち着いていて、良い感じ。

出張の夜にはディズニーのバラードが心地よい(とんがりすぎず、重すぎず、適度に明るい)から、今度の出張に持って行ってみようかと思ってます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1544-28b75e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。