おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛い奴よのぉ

きれいな青空、暖かい日差し、心地よい風。
年間通じてこういうお天気だと素晴らしいのになぁ、と思ったりして。

夕方、まだ日差しがある中でオフィスを出てきたら、犬の散歩をしている人が前を歩いていた。
住宅街のような静かな街角、ご主人様の方はまったく後ろを気にしていないけど、犬(多分ダックスフンド)はこちらを時々振り返る。

その様子が可愛いので、ちょっと手を振ってみた。
そうするとまた振り返るので、また手を振る。

小さな曲がり角で彼らが曲がっていく時も、犬の方は一生懸命振り向くので、しっかり手を振っておいた。
(曲がりきったご主人様が視野から消えたので、大胆になったわけです、ハイ。)

で、数m後ろを追いかける形で歩いていた私がその曲がり角まで行ってみると.....

曲がってすぐのところで、犬がこちらを向いて踏ん張っている。
ご主人様がいくら引っ張っても、こちらが気になって動かなかった様子。

さすがにご主人様が困っているこの状況では手は振れないので、「こんにちは」と言って通り過ぎたら、
犬も諦めて歩き出した様子...

でも、数歩行ったところで振り返ったら、このおチビさん、歩きながらも植え込みの上に一生懸命首を伸ばして
こちらを見ていた。

愛い奴よのぉ~!

これで明日の朝ぐらいまで私はご機嫌です。


全く無関係だけど、こんな写真を思い出したので。
130408覗く

函館の旧英国領事館にて。
この方は、大変親日家だった初代領事らしい。
実物大で窓辺に立っている。
この雰囲気、何を一生懸命見ているのか、気になるのよねぇ.....。

コメント

若おうなさん
街の猫ちゃんだけでなく、ワンちゃんにも好かれるのですねェ。人間がペットに魅了されるのはこういう行動なのですね。
初代領事さんは、きっと春到来の満開の桜を眺めているのではないかしら?

  • 2013/04/10(水) 22:50:01 |
  • URL |
  • はよはよ #-
  • [ 編集]

●はよはよさん、
ごめんなさい、また返信投稿がどこかに消えているのに気づきませんでした。
そう、犬にあれだけ一生懸命反応して貰えれば、そして猫にあれだけ「無視という反応」をして貰えれば、幸せというものですよね。
欲しくなっちゃうわぁ。

  • 2013/04/21(日) 20:53:54 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1557-13247b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。