おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくば

暖かい一日でしたが、夕方には予報通り気温が降下。ちょっと寒かったかな。

朝からつくばエクスプレスに載って、筑波へ。
つくばは、学生の頃に友人を訪ねた時は本当に何もなかったのに、最近は妙に立て込んでいる。
そしてTEXの沿線も、初めて乗った時(5、6年前)は感心するほど沿線に何もなかったのに、
今は高層マンションまでゾロゾロと立ち上がっていて感心する。

とはいえ、車窓の左右に見える林のあちこちに藤の花(高い木に巻き付いている)が紫色の彩りを与えていて、
実に気持ちの良い時間でした。

出掛けた先では、20代後半ぐらいの人達が40人位も集まった中で意見交換。
余りに真面目な人達で、ついつい茶化してしまいたくなるような「真面目すぎる~」という発言が続いて、
多少身の置き所のない気分。
でも、これだけ真面目に一生懸命考えている若い人には、これからも頑張って欲しいわよね。


東京に戻り、夕方に歯医者さんへ。
ここの院長先生が割と「仕事を楽しんでいる技術者」タイプで、対応が面白いのよね。
治療方針の説明にしても、私に選択肢を伝えるときも、まるでエンジニアと話しているような雰囲気で、
論理的に整理した話をしてくれるので、とても分かり易くて私は肌が合う。

今日も「第1の選択肢は、見た目も良いしうまくできればフィッティングも非常にいいけど、作るのには結構技術がいる。正直、自分にとってもチャレンジ。第2の選択肢は、まぁまぁの線でできあがるという意味では失敗はないけど,第1の選択肢よりは機能は劣る」という感じで説明有り。
じつは、これももう少し材料名称まで入れて説明するので「この説明、私は技術の仕事をしているからわかるけど、一般の人には分からないんじゃない?」という勢いで行われる。

こんな風に言われると、やっぱりこの院長先生のチャレンジを見てみたくなるわよねぇ。
「私、プロフェッショナルの仕事を見るのが好きなので、第1の選択肢をお願いします」と答えたら、
「じゃぁチャレンジしましょ!」って。

結果、一応うまくいったみたいですね。さすがプロ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1564-b743f63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。