おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見かけ?

晴れて暑くて、でも七分袖で出掛けたらやっぱり肌寒かったかも。

帰り道、地下鉄でシルバーシートの前に立っていたときのこと。
中学の修学旅行と思われる男子学生が数名、向かい合わせのシルバーシートに数名グズグズっと座っている。
座れると楽なのになぁ、と思いながら立っていたら、一人が突然立って「座りますか?」と訊ねてくれた。

素直にうれしかったので「あら、うれしいわ」と座った私。

と思っていたら、それを見ていた向かい側の学生仲間の一人もゴソゴソしだした。
その前に立っているのは、どうみても30代前半の女性。
「声をかけない方がいいよぉ~」と心の中で言っていたんだけど、聞こえるわけもなく、
中学生はその女性に声をかけてしまったんだけど.....
かなりイヤそうな顔をした女性、困った雰囲気で随分と躊躇った挙げ句に、やっと座った。

あの中学生達、見かけで声をかけたんじゃなくて、「シルバーシートに座っている自分」が落ち着かなくて、
大人に声をかけただけなんだと思うけど、でも、そう思わないと気になるわよね、コノシチュエーション。

そう言えば、と思い出した事。
今朝一番に、大きな組織を訪ねた。訊ね先は電話では2,3回話した事があるが、顔合わせは初めての人。
とはいっても、私の側の履歴や写真は渡してあるので、顔や雰囲気は分かっているはずの人。

ところが、受付の前で待っている私に近づいてきたのに、随分とたじろいだ挙げ句に声をかけてきて、
しかも私が私だとわかると、かなり引いた。

なぜ!?

 想定1> 見かけが写真よりもずっと老けていた
 想定2> 見かけが電話の声よりもずっと老けていた
 想定3> 見かけが仕事内容(かなり堅い)と違っていい加減だった

想定1と想定2に関しては、何とも言えない。
でも、過去の実績からすると2の可能性の方が高いかな。
想定3については、チャコールグレーのシンプルなワンピースに黒いカーディガン、黒のパンプスに
ストッキング、というスタイルだったので、まず問題ないはず。

でも、いくら見かけや声が年齢不相応でも、実年齢を知っている相手。驚く事はない。
となると、
 想定4> 見かけが予想よりもずっとすてきだった!、あるいは
 想定5> 見かけが予想よりもずっとひどかった!
のどちらかでしょうかねぇ。

できれば想定4であって欲しいけど、この世の中、そうは問屋がおろさないかも.....

以上、持って生まれた?分析癖が出てきてシルバーシートの上で考えてみたんだけど、
当然ながら現実がどうだったかは分からないまま。
いやだわ、考え始めたら気になるじゃないの!!!


ゴールデンウィークの日差し。

130504Daikanyamares.jpg

毎年この季節はきれいだわよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1569-afc0b2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。