おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たて、よこ、ま四角

とっても寒い。昼間は晴れていたけど10度ぐらい、日が落ちたら風もあって0度に近かったとか。

アムステルダムに昼前に到着。とにかく寒い。
出掛ける直前に聞いた「パリが零度」のニュースに感謝だわ。
これでスーツケースに放り込んだスプリングコートとウールニットがなければ、得体の知れない重ね着に色とりどりのストールを巻いて、その上にスーツのジャケットを着込む!という羽目になるところだった。
こちらの人も皆が「5月末にこんなに寒くなるなんて、信じられない!」と言っているから、たまたまなんでしょうけどね。

到着してから、宿のオーナー夫妻とのティータイム、知り合いとのちょっとしたおしゃべり、街歩き、とこなして、
夜の9時(東京の午前4時)まで必死に起きていたあと、ベッドに。
寝不足で調子が今一つだったので夕食の誘いを断ったんだけど、正解だったみたい。ぐっすり寝たら快適です。
これで日曜一日、たっぷりのんびりできるわね。

初めての街なので、昨日の街歩きで随分と目新しい印象があったんだけど、その中でも一番のキーワードは
「たて、よこ、ま四角」です。

古い建物が並ぶんだけど、一般的には垂直であるはずと思っている家の前面が前にせり出している。
水平であると勝手に想定している床線や窓枠も、気づくと微妙にずれている。

例えばこんな感じ。
130525Buildings.jpg
傾き具合としてはこんなレベルがその辺中にある。

屋内から見ても明らかです。
130525WhatisRight.jpg

なるほど、古い街だし(17世紀の建物も結構ある。二番目の写真は18世紀の建物)、水と共存しているような土地柄、しかも地震がないのだから、これでも問題なく住まえるのよね。

でも、写真を撮ろうとするとひどく悩む。
微妙にずれた垂直線と水平線が一度に目に入ってくると、頭が混乱するのよね。
そのうち面倒くさくなって(いい加減な人間だ!)適当に撮ると、何とも気持ち悪く傾いた者真の中にさらにいろいろな傾きが入った写真になって,何とも気持ち悪い。

且つ、新しいカメラの機能にあったので、写真サイズを正方形に設定してみていた。
もちろん液晶にも真四角な画像が見えている(一眼じゃないので、ファインダーを覗くと4:3に見えるけど)。
だのに、頭の中では無意識に通常のサイズ(3:2を使う事が多い)ぐらいで撮ろうとしているので、縦長対象だと
カメラを縦位置にして撮っているのよね。真四角なんだから、そのまま撮っても同じなのにね。

しかも液晶には映っていても、通常は範囲に入ってこないものは無視してしまうらしい。
なのでPC上で見ると、えらく間の抜けたというか意図が見えない写真がゴロゴロと出てくる。

最初の一瞬は「やっぱり一眼でないとダメよねぇ」と思ったんだけど、これってカメラのせいじゃないわよね。
深く反省して、つかいこなさなくっちゃ。

まずはやっぱり通常サイズで撮っておくことに致します。

街歩きの時、ひどく混み合っているオープンマーケットの中で、通り過ぎようとした男性が私が持っているカメラに目を止めて何回も振り返る。
「興味有ります?」と声をかけたら、この人、同じシリーズの上位機種を首から提げていた。
「それって新しい型だよね!」って言うから、「そうですけど、あなたのはもっとハイエンドのですよね」と言ってみたら、「これ、もう生産終了しちゃったんで中古で買ったんだけど、400ユーロだったんだよ!」ってうれしそうに言う。
多分、安く買えて嬉しかったんだと思うんだけど、一瞬どっちか分からなくてまともな返事はできず、「良いカメラが手に入ってラッキーですね!」とお茶を濁して返事。

なんて喋っている間、隣にいる彼女らしい女性は「なんなのよ、このオタク会話!」って感じで立っている(いわゆる「目を回して見せている」って感じね)。

思わず「カメラオタクの会話でごめんなさい!」と言って適当に切り上げたけど、こういう思いがけない会話も楽しいものです。

さて今日は、明日の打ち合わせのための資料印刷(B&Bに泊まっているのでビジネスオフィスがない!)をしに行くだけがしなければいけないこと。あとはのんびり散歩して過ごします。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1575-f4229e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。