おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿気

しとしと雨。梅雨ですねぇ。
昨日から一気に湿度が上がり、家のフローリングがベタベタ。
マンションの最上階、しかも風通しが良いうちでもこれだけベタベタなんて、
地面にくっついている一軒家って大変だろうなぁ、と毎年この季節になると思います。

この低気圧が居座っているような湿気の日って、頭痛がとれないのよねぇ。
今日も今一つ二つ三つ。

来月の初めに、ロンドンで或るイベントがある。
でも、月曜火曜とあるイベントなのに、どんなに日程調整して周りに迷惑をかけたとしても、それでも
水曜の昼には東京にいなければいけない。
つまり無理をして出掛けていっても、一日だけしか出席できなくてとんぼ返りの運命。
以前はマンチェスター&ロンドン三泊五日とかサンフランシスコ二泊四日なんていうのもやったけど、
やりたくないなぁ、今更。

つまり、行きたいけど行きたくない。
ものすごく無理をするし身体もシンドイから行きたくないけど、内容としてはかなり行きたい。
多分行かないけど、2%位、まだ迷ってます。

スマホのアプリで、睡眠の深さを測ってくれる(実際は、枕の横に置いて、動きを加速度センサーで計っているらしいけど)のがあって、「記録を見るのがとっても面白い!」と教えて貰ったので使ってみているんだけど.....

眠りの深さを「覚醒」「浅い」「深い」にわけて線グラフで表示してくれるのだが、記録を見ると、
寝付いた途端に一番深い眠りに入り、目が覚める直前まで全く変化がないまま深いところでじっとしていて、
目が覚める直前に一気に覚醒に至っている。

確かに寝付きはいい。それに、朝になって「寝たときと同じ恰好してる?」と思う事も無くはない。
このアプリ(というかスマホ)が壊れているならば、就眠時と覚醒時のグラフの変化が記録されていること自体が奇妙。
でもネットで見ると、皆の睡眠記録は深いところと浅いところを人それぞれに行ったり来たりしているのに、
私のは見事なまでにU字型。もう4晩試したけど、毎晩、何も変動が無く深い睡眠だけが続き、すっきりとU字型。

どうなっているんでしょうね。私が変なのか、アプリの動作が変なのか。

そうそう、このアプリ、就眠時に遠雷や雨の音などの「スリープサウンド」を流してくれる。
これはなかなかリラックスできて良いのだけど、そもそも私は枕に頭を乗せると一分もしないで寝ていたりする。
なので、このスリープサウンドを聴いていると気持ちは良いんだけど、つい聞いてしまって普段よりも寝入る時間が少し長くなっているような。

別にこれはこれで良い事だと思うけど、なんとなく悔しい思いもするのよね。

アムステルダム。土曜日のオープンマーケットにて。
DSCF0197trres.jpg

たった一人で真剣にバイオリン演奏のパフォーマンスを眺めていた女の子。
真剣さとリュックのお人形の対比が可愛くって。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1581-4f5b5c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。