おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひゃぁ~、という湿度の一日でした。

今朝、「やむと言っているから、夏用の小さい傘を」と取り出したら、取っ手が妙にベタベタしている。
なぜかプラスチックの表面が変質してベタベタ。本体はまだまだきれいなのに、なんてこった!

夕方、出先で打ち合わせを終えて出てきたら、近くで傘メーカーがセールをやっていた。
家には売るほどの傘があるんだけど、何となくどれも中途半端なのよね。
「えーい、何か買っちゃおう!」と覗きに行き、結局日傘と携帯用の折りたたみを買った。

何かとあちこちに出掛けるし、荷物もあるので、傘は「軽い事」と「邪魔にならない事」が選択基準。
長傘は買うんだけど、結局邪魔になるのがイヤで、ほとんど使わない事になる。
今日買ったのも、どちらも折りたたみ。
本当は長傘のような曲がった取っ手が付いているのが欲しかったのよね。
買い物をしているときもバッグに引っかけられて便利なんだけど、一番は、移動の電車の中で座っても、
バッグと書類バッグの上に傘まであると、なかなか書類を出したり本を読んだりしにくいのよね。
取っ手があると、ちょっと荷物に引っかけたりできるのが便利。

でも、セールの売り場で「あ、この取っ手、いいな」と思うと、本体が今一つだったりして。
結局、本体が非常に気に入ったものを二つ購入。取っ手は至って普通の折りたたみ傘タイプ。

帰り道、ふと気づいた。
「取っ手が気に入らないなら、家に売るほどある傘の取っ手のどれかをはずして付ければいいじゃない!」
ところが、家に帰って調べてみると、今の傘の取っ手ってどれも一体化しちゃっているのね。
取っ手がはずれるのは折りたたみ傘ばかり。これで取っ替えても何の意味もないものねぇ。

傘の取っ手だけって売ってたりしないかしらねぇ。
気に入った日傘を買ったんだから、持ち歩きやすいようにしたいんだけどなぁ。

サザンプトンの公園で花盛りだったシャクナゲ(多分)。
DSCF0837res.jpg

左下にオレンジ色のものが見えるけど、これが男の人です。
下の写真は、その付近だけ切り出してみたもの。(クリックで大きくなります)
DSCF0837tr.jpg

つまり人間の背の高さの4,5倍もあるんですよ、このシャクナゲ。
こんな大きさの木があっちにもこっちにもあって、日本の春とは違うのを実感いたしました。

さて折角の新しい日傘、明日は日差しはないかなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1582-d9bcff72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。