おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけなかったこと、あれこれ

30度ぐらいの日々。そこそこ心地よく過ごせます。何よりも夜が涼しくて幸せ。

昨日は、年に2回ほどの企画イベント。
「テーマは絞るけど、多方面から興味を持って貰えるようにする」を目指してそれなりに考えて企画ものだったのだけど、
思っていた以上に「多方面から」「でもそれなりの関係がある」方々に来て戴けて、規模はいつも通りなれども、
中身は盛会。
新しい取組でやったものだけに、うれしかったぁ。

このイベントで話をして貰うために何人かお願いしていた講師の一人と開場前に話していた時のこと。
まったく普段通りの雰囲気で話していた相手が、最近あちこちに出掛けて忙しいというので「暑い中に移動が多いと大変ですね」とねぎらったら....
「そうなんですよ、今朝、子供が生まれてね。」

人に伝えたかった気持ちはよくわかるけど、それにしても、文脈もなにもなさすぎ!
とにかく何を言われたか最初は全く分からず、理解が頭に届いたときは思わず、「え、うっそ~」と声を出してしまい、あわてて「いえいえ、今の反応は余りに変ですよね、ごめんなさい。いえ、まずはおめでとうございますですよね、わぁごめんなさい!」と謝り....(笑)。

早朝に、水戸のご実家近くの病院で生まれたとのこと。
「凄く早くて、30分で生まれたのでこのイベントに間に合いましたよぉ」と言われても、何とフォローしたものか、困っちゃいました。私にできることはこのぐらい、と、主催側関係者に「第2子ご誕生だそうです!」と伝えて回ったんだけど、いやぁビックリ。

そんな中、携帯に留守番電話。仕立てを頼んでいる近所の方から。
「縫い上がりましたので、取りにおいで下さい」とのこと。
え、「来週半ばでも間に合わないかも」と言ったのは一昨日なんだけど.....と思いつつ、
有り難く、今朝受け取ってきました。

完成品はこれ。
DSCF1172mdres.jpg

本体部分はポリエステルジョーゼット。ジョーゼット地の上に、ドット上に裁ち切りの房みたいなものが並んでいる。
襟ぐりと袖ぐりは、綿ポリのツイル地なので、しっかりしていて少し光沢がある。

実際の色は ↓ より暗いぐらいの感じ。
DSCF1171metrres.jpg

裾の辺りでわかるように、透ける生地なので、下にブルーグレーのアンダードレスというかスリップというかを着ます。
でも、白いランニングドレスを着ても、布の雰囲気が適宜見えるのが良い感じなので、まつわりつかないようならこれも有りかな。
上にジャケットを着れば仕事でも使えるし、アクセサリーとかをうまく使えばちょっとしたパーティもいけるし。便利そうな一枚ができました。

これは、実はこのドレスを見て思いついたもの。
型紙を買うほどのデザインでもないような、と、その辺の雑誌の型紙をベースにして自分勝手な型紙を起こし、
試しの生地で作って見ながら、型紙をあれこれとさらに調整してきたのよね。春先から。
だけど、縫いたい布がジョーゼット地!というのが手に負えず、「夏のドレスに」と思いつつも放置してきたもの。
今回が良かったから、次には私の扱える生地で雰囲気の違うのを作るのも良いかと思っています。

とはいえ、写真のドレス、実は現在修正を依頼しています。
袖ぐりが、バイアス使いになっている上に、カーブした袖口に直線にカットした布を縫い付けただけになっているのに写真を撮っていて気づいちゃって。
袖口が波打つというかピヨピヨしているのは、「まっすぐ」の「バイアス」が付いているせいなのよね。

「襟ぐりも袖ぐりも別布は布目を使って、且つ、型紙にあわせた切り替えの見返し仕立て」との依頼(試作品までつけて)をしたつもりだったんだけど、どうも理解のすれ違いがあったみたいです。
でも修正も心地よく受けて貰えて、完成は来週半ば予定。ひゃぁ、楽しみだぞぉ!

この週末も必死の仕事の予定。でももう半日過ぎちゃった。焦らなくっちゃ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1598-cc5a7eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。