おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理、リフォーム、作成

気温が三十度にいかなかったというのが信じられないくらい「蒸し暑い」日でした。
昨日、今日と東京と川崎、横浜をウロウロ。明日もまた東京と横浜をうろうろ。
もうヘトヘトです。

と言っている中、靴の縫い目がほどけていたのを縫って貰い、資料とPCを担いでいる上にまたこれを持って帰ってきた。
あぁ、やっとまともな靴が戻ってきた!と一安心。もう一足、これはメーカー負担の修理に出しているのがまだもう一足。
めんどくさいなぁ。

前回完成に至らなかったワンピースが、やっとできてきた。
写真は撮っていないけど、袖口の部分が随分とすっきりと収まった。
ついでに、余り布のフチ縫いもしてもらって、おまけのストールも完成。
やったね!

でも、ストールのフチ縫い、バランスを考えて「三つ折りというかハンカチの縁みたいな仕上げに」とお願いしていたのに、
なんとロックミシンで縁かがりをしただけで仕上げていた。
「この方が軽くて良いでしょ!」って。
こういう縁処理のハンカチってみたことないんだけど。しかも、三つ折り縫いと比べて遙かにチープさが目立つ。
う~残念!
もうやり直しを頼むのも面倒だし、そもそも予定外の余り布作品、とあきらめて黙って受け取ってきたけど、
どうも基本的な感覚が大きく異なっているみたいです、この洋裁のおばさまとは。
今後何かを頼むときはよくよく注意します。

それにもう一つ、買ったまま放ってあったバラのスモーキークォーツの石を、ジュエリーリフォームのお店に、ネックレスにして貰ったのが、届いた。
.....これも、ちょっとというかかなり素人風のできあがりになってしまっていて、やや残念。
「世の中のリフォーム屋さんって、技術はあってもデザインとかバランスへの配慮はないのかぁ」と妙に納得。
できあがったワンピースと色がとても合うので、まぁとりあえずはこれで使ってみましょう。
でも、時間ができたら、自分でテグスで綴れ直した方がネックレス本来の機能をまっとうにできそうです。
(はじめから自分でやればよかったんだけど、やり出すとまた時間をついついつかっちゃうし、第一プロに頼んだ方がきれいに仕上がるはず!と期待したんです。いや、難しいものですねぇ。)

などなど、一度に修理やリフォームがドドッとできあがってきて、うれしいようなせわしいような。

ここのところ、時間に追いまくられているので夜中まで仕事をしたいのに、暑さでバテているもので今ぐらいになると寝たくなっちゃうのよね。暑くないときなら2時3時までやっても平気なのに。

なんて言いながらも、今日はまだ頑張らねば。
暑くなければ楽なのになぁ。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1601-e30825c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。