おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の食事

毎日いやになるけど仕方ないか。
0日先までの天気予報を見て、何もうれしい情報がないのは、ドッと疲れるけど。

ここのところ家での食事がどうしようもなくなっている。

面倒くさい。でも食べなくちゃとは思うから、適当に素麺とか野菜スープとかで誤魔化そうとするんだけど、面倒くさい。つい間にお菓子をつまんだりすると、また面倒くさくなる。
身体が求めるのか、常になく肉や揚げ物、チーズなんかを食べたくなるんだけど、ちょっと食べるとお腹が一杯になる。
でも、しばらくしてまた少し食べたくなって残りものを食べたり、重めのお茶をしたり...もう不規則きわまりない。

ここのところちょっと会食が続いたこともあって、トータルに考えると多分普段よりカロリーを取っているんだけど、
なんと言っても不規則だし偏りきっているし、最低。

先週末から近所のスーパーに野菜をどさっと買いにいけるタイミングがなく、やっと昨日「よし、行くぞ!」と意気込んで出掛けてみたら....なんとお盆休みだった。今日まで。
明日の夕方には買いに行くぞ!!

昨日の夜に、久しぶりにミシンに向かってでっち上げた夏用のもの入れバッグ。
bag130816_1res.jpg

A4の書類がちゃんと入るサイズ。ヒモを引っ張れば、肩に掛ける事もギリギリ可能。
生地はランチョンマットか何かに使いそうな粗い織りの軽いもので、裏は付けたけど、重量には耐えられそうにない。
まぁ夏用のちょっとしたサブバッグ。

一応、中にポケットも付けたんだけど、生地の表裏を間違えているのに気づかなかったので、ここだけ表地よりも色が濃くなっている。
bag130816_2res.jpg

フチのステッチも少し外れちゃっているけど、ま、耐久性を期待するものでもないし。

こういうバッグを作ろうと(いう言い訳で)買った端切れが結構あるのよね。
でも、こんなバッグがいくつもあってもしょうがないし、そもそもがこういうバッグは結構持っているし、どうしたものでしょうねぇ。

中学生の時だったか高校生の時だったか、母が、デニム地とコットンツイルみたいなツルッとした生地を組み合わせたかなり丈夫な手提げを作ってくれた事がある。何のために作ってくれたのかは覚えていないけど、デニムを組み合わせた雰囲気が結構珍しかった。
その後、ノコギリや金槌、錐などの大工道具セット(なぜこんなものを私が持っていたかも不明)をいれるのに使っていたのだけど、何回目かの引っ越しで無くしてしまった。
あのバッグ、どんなつくりになっていたか、改めて見てみたいなぁ。

今更デニム地のバッグを使う事もなさそうなのに、実はデニム地のハギレも棚に積んである。
いつになったらこれらが形になるのかなぁ。

コメント

私も買ったままになっている布などがたくさんあって
もてあまし気味です。
ミシンを使えるとダダダーと作れていいですね。

  • 2013/08/18(日) 09:52:04 |
  • URL |
  • すみごん #SHSDmT9c
  • [ 編集]

バッグ製作って

すみごんさん、
お暑うございます。
以前にすみごんさんが手縫いで凄く素敵なバッグをいろいろと作って下さったり売っていらしたりして、いいなぁ、と思っていたんですよね。
やっと、少しその方向に動いてみました。確かに,今回つくったようなバッグはミシンだと本当に早いですね。
でもやっぱりポイントはデザインとセンス!
この意味では、私はいくら頑張ってもママさんバッグのレベルは超えそうにないのですが、布いじりをする言い訳というか新たな方向として少し探索してみます。
それにしても暑い.....

  • 2013/08/19(月) 12:58:49 |
  • URL |
  • わかおうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1612-cde1345f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。