おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立て続け

肌寒いけど心地良いですね。

一昨日の夜、急に追加の仕事を頼まれてビックリし、
昨日の昼間、1年以上懸案になっていたプロジェクトがやっと決まり、
昨日はまた夜になって「来年に向けた仕事、頼めます?」との声が掛かり...

有り難い事です。しかも、いつかの新幹線の縁がまた次のミーティングにつながった。
これがどこに行くのかは分からないけど、粛々ととりくんでいかなくっちゃ。

と思っていた今日、午後からシンポジウムに行く予定だったのに、仕事の電話をしていたら出そびれた。
それでも着替えて出掛けたんだけど、駅に行く途中で、「これで行ってもレセプションだけじゃない!」と気づいて、Uターン。

そういえば、と、近所の布地の業者さんに回ってみた。
小さいアパレルとかに布を売っているらしい業者で、お店にはなっていないんだけど、表のワゴンにハギレが出てることがあるんでね。

今日はちょっと面白いハギレがあって、まぁ買っちゃうか、と声をかけた。
サッシを開けて中のおじさんに声をかけるんだけど、今日はなかなか出てきてくれなくて、ちょっと入ったところにあったキレイな柄に目を惹かれていたら、出てきたおじさんが「良かったら見ていって良いですよ」と言ってくれた。

そうか、出掛けなくなって時間も空いたし、気分転換しちょおう!とついつい中へ。
アパレルメーカーの残反とかも扱っているらしくて、かなり凝った柄の布がいっぱいあるのね。
おじさんも暇をしていたらしくて、あれやこれやと広げて見せてくれる。
え、これが素敵、いやいやあれが変わっている、そういえばそれはワンピースかも、とやっているうちに.....

ハイ、買ってしまいました。

布131102

ウール100%。土台の布は白黒の至って地味なタータンチェック。その上にフロッキー加工。
フロッキー部分に少しラメ感あり。そのためか、色は地味だけど存在感はかなりあり。イタリア製ですって。

下手にデザインのある形にすると布の雰囲気が強すぎてくどいだろうから、シンプルなワンピースにするのがベスト。
仕事が一段落したら、まずは手慣らしに簡単なスカート、次にこのワンピースかな。
これなら、上にきちんとした黒のジャケットを羽織れば、どこにでも出て行ける。
こういうのが一番よね。めんどくさくなくて。

あぁ早く仕事が一段落しますように!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1644-d61ea97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。