おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月の夜

半月の夜です。

月夜131111

はい、また出張してきました。

今日は午後に2件のアポ。前半は30分、後半は2時間。
時間の長さにかかわらずどちらもなかなか楽しいものでした。

今日からの出張、2件の仕事が入れ子になっていて、且つ最後の日は東京に走って帰って会議。
つまり、今日の昼にオフィスを出てきた時は、5件の仕事分の資料を抱えていたはず。

ところがね、やっぱり忘れ物がいろいろあって。

まず、最後の仕事で必要な名刺(これだけ名義が違う)を丸ごと忘れた。
次に、今日からのホテルでの快適生活に使うはずのボックスを完全に忘れた。
昨日、わざわざ別便で荷物を送った時も、今朝家を出てくる時も、完全に忘れていた。
木曜日に頼まれている単発の仕事の資料は、全く準備していない。いくら前日につくる予定とは言え、参考資料を少し持ってくるべきだったのに。
あ、しまった、新聞を止めるのも忘れた。10月は余りに出入りがあるので完全に止めていたんだけど、また再開しているのよね。こんなに出たり入ったりするんだと、新聞を駅で買うように完全に変えちゃおうかしら。
電子版に完全移行する気は今のところないけど。だって斜め読みができないものね、電子版じゃ。

ところで、今日の午後のあの一瞬のひどい雨風、何だったんでしょう?
アポの前に向かいのビルで打ち合わせをして、さてアポに向かおうとして外を見ると真っ暗な空に夕立のような雨。
しかもビル風も相まってかひどい突風で、走って交差点を渡る間に、身体が何回か風に引っ張られて正直怖かった。
最近は「急激に空が暗くなって気温が下がったりした中での雨風は、危険なので屋外に出ないで下さい」などという注意が言われるけど、今日のも「霞ヶ関に竜巻来襲か!?」と思っちゃっいました。

さてさて、今週もまた日々資料の締切と仕事との組合せに四苦八苦しながらの出張になりそう。
まぁベトナムや10月の出張よりも随分楽だけどね。

そういえば今日、アポが重なるのがストレスになったのか、それとも単に寝起きのタイミングが悪かったのか、朝からずっとドキドキ感がとれず、メモを取る手も震えだしそうな妙な緊張感が夕方まで続いた。
言ってみれば、大きな仕事の時のようなテンションの上がった状態が、そんなにデスクワークと緊張もしないアポだけだった今日なのに、ずうっと続いていたわけね。
これが最近の疲れの原因かも。
本当にテンションが上がるべき状況ではないのに、身体が勝手にテンションを上げてしまうんだから、そりゃ疲れるよ。
なるほど「自律神経の乱れ」という医者の発言、良くわかるような気がします。

ホテルに着いて部屋で夕食をした頃からやっと落ち着いてきたけど、明日はこうなりませんように。

さて、もう少しだけ仕事して、寝ようっと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1647-0d1ff7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。