おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンディクリーナー

心地よい空気。花の香りのする風。本当に良い季節です。

ふと思いついてハンディクリーナーを買った。
充電式のスティッククリーナーを考えていたんだけど、通常の掃除機との使い分けを考えると、手元で使えるハンディが良さそう。
充電式だとどうもパワー不足ですっきりしないし、あと少しのところで充電が切れてしまうとイライラする!という話も聞いていたので、結局通常のコードでつなぐタイプの小型のモノにした。

今までのものもかなり小型だし、そんなに扱いにくいと思っていた訳ではなかったんだけど、やっぱりハンディタイプ、すぐに使えて便利ねぇ。
小型なのでリビングの隅に立ててある。ちょっと取り出してコンセントをつないでごみをとって、またヒョイと片付ければOK。
今までの、ある程度まではクルクルワイパー、ひどい時は掃除機をだしてきて、という対応よりも、チョコチョコときれいにすることができるし。
まぁ排気するタイプなので埃が移動してしまう傾向もあるけど、でもやっぱり手軽っていいものですね。


今回のこのハンディクリーナーは、たまたま立ち寄った家電量販店で見かけて買ったんだけど、その時、すぐそばの別の量販店も一応覗いてみた。
全く調べてなかったから、最初のお店の意見に加えて、もう少し理解してから買う方が楽しいしね、と思って行ったもの。
参考に覗きに行ったお店は、家電量販店の最大手のYデンキ。

ところが....
ハンディクリーナーの並んでいるところに行ってみたんだけど、値札には値段しか書いて無くて、吸い込み能力とか充電時間とか連続利用時間も重量もまるで書いてない。
うぅむ、これは面倒くさいなぁ、と店員さんに声をかけた。
「ハンディクリーナーを探しているので、少し教えてもらえます? 縫い物をした時の糸くず掃除ぐらいだから簡単なモノでいいんだけど、軽量だけどそこそこ吸い込み能力があって、そんなに高くないモノを探しているのね。だとしたらどの辺りを見ればいいかしら?」

反応を聞いて驚いた。
「まぁどれも大して差はありません。やっぱり一番売れているダイソンがいいんじゃないですか。」

おいおい、大して差がないって、そりゃないでしょう。
私が見ている棚だけでも少なくともあれやこれやと10種類以上が並んでいるのに。
しかもダイソンは違う棚に並んでいるというのに。
そもそも「高くないモノ」「簡単なモノ」と言っている客にダイソンを進める? それって、客の要望をまるで聞いて無くない?

「え、差がないって、吸い込み能力だけでもいろいろ差があるんでしょ?」と言うと、「それは細かく見ればちがいますが...まぁどれもちょっと使い勝手が使うくらいで大したことないですよ」。オイオイ!
その「細かくみれば違う」という違いを聞きたいのに、そんなに一言でまとめちゃうの?
その違いを、店員のあなたに、客の私が尋ねているんだけどね。
「それを知りたいから、ネットじゃなくてお店に見に来ているんだけどなぁ」と言ってみたけど、まるで通じてない。

こういうのにいくら調べてもらってもまともな情報を貰えないのは明らかなので、この店はさっさと出てきました。
このYデンキ。前から何回か行っているんだけど、その度に「あぁ店員の質が悪いわねぇ」って思う。
今回は数千円レベルの商品だけど、20万円以上のPCであっても数万円の商品でも、頼りにする気になれない店員ばかり。
池袋という一応のターミナル店だから、それなりの店員を揃えていても不思議がないのに、対応も悪いし、情報を知らないし。

今はある程度の事はネットで調べられちゃうし、値段だって店頭よりはAmazonの方が安い事も多い。
それでも店に行く、というのは、それなりの情報をちゃんと提供してくれて、しかも一緒に考えてくれたりする事を期待しているわけよね。どうしてこの量販店が業界トップの売上なのかしらね? 単に店舗数が多いだけじゃないの!?というのが私の理解。

いずれにしても、東京にいる限り選択肢はたくさんあるのだから、やっぱり近づくのはやめようっと。

あれ、そう言えば、この量販店の入っている建物って、昔の池袋三越だわね。
池袋三越も、店員の対応がひどい店だったけど、もしかして建物に染みついた文化なのかも!!!!

なぁんてね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1679-1de6c91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。