おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテン

寒い! 一番寒い日!という気温。まさかこれがもっと続くのかと思うと、ドキドキ。

週末、出かけた先にインテリアファブリックメーカーのセールがあったので、仕事机用のミニカーペットでも買おうかしら、と立ち寄ってみた。
思っていたほどカーペットがなくて、がっかり。
すぐに帰ろうと向きを変えてみたら、床の上に大きな段ボール。
そこから、いろいろな布があふれている!

布好きとしては、用事が無くても近づいちゃうわよね。

いろいろなカーテンの端切れ。端切れと言っても、いずれも3m位ある。
超高級品ではないが、それなりの製品。
これが、ビックリするぐらいの安さでおいてある。
どのぐらい安いかと言うと、思わず一桁数字を読み間違えたかと思う値段だったよね。

その中に、朱赤に少しサーモンピンクが混ざったような、無地のものがあり。織りだけで表情が付いていて、なかなか素敵。
これは枚数も結構あったので、突然「リビングのカーテンを取り替えてみようかしら!」と思いついてしまった。
5枚買えばたっぷり間に合うし、カーテンに仕立てるのは家の近所の縫い物をする人にお願いすればよい。
今のカーテンも良いが、焦げ茶。夏の暑さよけに遮光カーテンにしているが、冬の間は明るく暖かい色のものに変えても良いなぁ、と時々思っていたので、丁度良いじゃない!、と。

というわけで、わざわざ宅急便まで手配して購入。
翌日、配達されるのをワクワクして待ち、届いたものを早速窓に当ててみたのだが.....

思っていた以上に光が通るので、部屋が真っ赤になる。
もう少し遮光性があると思ったのだけど、とにかく「明るい部屋」になるのは確かだけど、同時に「真っ赤な部屋」になってしまうのよ。

カーテンにする案はやめようと思ってます。
でも、3m近くある布が5枚もある。
何にしようかしらね。ベッドカバーとソファーカバー? どちらかというとクッションカバー?
ベッドカバーを縫うのは簡単だけど、クッションカバーはめんどくさいなぁ。
どうせ面倒なことをするならば、この明るい色でドレスでも作ってみようかしらね。
結構似合いそうな色。
織り柄が少し光っているようなポリエステルなので、パーティドレスっぽくなりそうな気もする。
カーテンでドレープがきれいに出るように織られている生地だから、ドレスにしても良さそうな。
着皺がどの程度出るかが要注意点かしらね。

でもね、3mが5枚。普通のワンピースならば、1枚で充分。頑張っても2枚。
全てを活用するとなると、ベッドカバーとお揃いのワンピースを着る、っていうことになるかしらねぇ。
クッションとお揃いならば、座っている時に....うぅむ、面白くないか。

琵琶湖沖島の洗濯ばさみ。
IMGP6247asis-crop_R.jpg

明日は、在外公館と省庁。明後日は、県庁、市役所、省庁、とあちらこちらの人と面談。
人に会うのは好きだけど、寒いと出かけるのが億劫だわぁ....。
なんて言っていては、雪国からわざわざ来て下さる方に申し訳ないんだけどね。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1727-aab9a2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。