おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、一週間のはじまりはじまり~

晴れていたと思うけど、よくわからない。
朝からグダグダ寝たり起きたり。昼過ぎに起き出してきて、スーツケースを作って、オフィスへ。
少し仕事をした後に、新幹線で移動。
やってきたのは、これから金曜まで過ごす地方都市。

ホテルからの夜景はこんな感じ。
DSCF7623_R.jpg

駅から車で10分程度。ホテルのシャトルバスに乗るかタクシーに乗る以外はアクセスがほとんどない。
でも、大型スーパーがあり、シネコンプレックスがあり、周囲にはファストフードとかが(雑然とだけれども)いろいろある。

と言うわけで、写真の下半分は、広いパーキングが写っているわけね。

この地方に毎年、集中してやってくるようになって早9年。
今までは駅ビルにあるホテルに泊まっていたんだけど、今まで何回か書いたけれども、とにかく部屋にクロゼットと引き出しがろくにない。今までは、ツインを借りてみたり(高いけれども、引き出しもクロゼットもしっかりある)、引き出しを買って入れてみたりしたけれども、それもウンザリしたのが今年。
今年は、このプロジェクトを実施している組織とも折り合いが今ひとつで、その意味でも気分を変えてみたかったのよね。

と言うわけで、この仕事以外では何回か(一泊ずつだけど)泊まったことのある今回のホテルにしてみた。

利点としては、やや古いけれども、作った時はアメリカの大手ホテルチェーンのものとしてつくったホテルなので、設備やそれなりなこと。
だけど、値段はそこそこ安いこと。
今は日本の中級ホテルチェーンが運営しているので、それなりのホテルサービスをしてくれること。
そして何よりも、部屋がそれなりに広い上に、クロゼットと引き出しがたっぷりある。
ついでに言うと、何も無い中での高層ビルなので、部屋からたっぷりと街が見晴らせるのよね。

欠点としては、とにかく駅までタクシーか一時間に一本のシャトルバスに頼らないといけないこと。
それに、アジアの観光ツアーを沢山受け入れているため、特に国慶節の今週はすさまじいほど沢山ツアーが入っているらしいこと。
館内を通り抜けていても、ほとんどが中国語をしゃべっているのよね。
でも、朝ご飯の会場は、個人客とツアー客をちゃんと分けてくれていると言うので、安心。

というわけで、金額が安い分、毎日タクシーで仕事先まで通ってしまおうかしら!?などと、怠けたことを考えています。

さて、今週の一週間、うまくいくとうれしいなぁ。
裏で片付けなければいけない仕事も多いけど、何と言っても昼間の仕事が山場です。
がんばりまぁす。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1754-b1136e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。