おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してしまいました

快晴とは行かないけど、雨までには行かずに終わった一日。

二ヶ月以上も放置してしまいました。
10月と11月は、それぞれ半分以上出張していたせいもあって、あっという間に通過してしまい....
12月ももう半ば。一体どうなっているのかしらね、時間って。

今日は、一時帰国している海外在住の知り合いと、久しぶりのランチ。
話がいろいろと前に進むし、刺激的で楽しかった~。
こういう知り合いが仕事を通じてできるって、とっても有り難い事だなぁ、と思います。
人生、なによりもご縁で成り立っている気がするのよね。とくに「良いご縁」は貴重なもの。大事にします。

11月後半から、現地15泊!(往復もあるから17日間ぐらい?)でチュニジアに行っていました。
滞在中に大統領警備隊のバス爆破テロがあって夜間外出禁止令が出たりして、相変わらず地元を満喫するわけにはいかなかったけど、テロ前の週末にカルタゴの遺跡を訪ねたり、その後もホテル周辺で街の散歩をしたり、夜8時まで地元のガーデンバーでワインを飲んでおしゃべりしたり(禁止令は夜9時~朝5時)、地元のオリーブオイル工場を訪ねたり(これは仕事!)、と、さすがにいろいろな側面を見る事ができました。

泊まっていたホテルの窓から見える、首都チュニスのいたって普通の裏町の様子です。
DSCF8061rt_R.jpg

実は、この左手前の家の洗濯物が日々カラフルで、ついつい写真を撮りたくなってました。
これは上と同じ日の風に煽られている時のもの。
DSCF8064-crop_R.jpg

生活感があって、朝と午後で洗濯物がしっかり変わっていたりして、この風景は心和みました。
テロに遭うかもしれないけど、それはそれ。生活を日々しっかりしていかなくてはね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/1755-f78d8b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。