おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆弾テロ

朝、風強し。昼間は、コロンボに来て初めてぐらいのまぶしい日差し。

昨日、二件の爆弾テロ。
一件は、空港への道で大臣の車が爆破され、大臣と傍の何人かが亡くなる。
もう一件は、ホテルから数百mの電話ボックスが爆破される。
こちらは、軍の主要人物(数分前に通過)を狙ったらしい。

午前中は、この件をどの程度考慮すべきかで、落ち着かない時間を過ごすが、
「軍や政府の関係機関・車・人物に近づかない」「危ない地域(ホテルの近く)にできるだけいない」「人混みにできるだけ近づかない」という方針で様子を見ることに。

今日で一番重要な仕事は終わった。
まぁ想定より悪くなかったので、まずは一安心。

今日の一枚。渋滞の車の中から。
080109TriWheeler


この写真の女性もそうだが、こちらの携帯電話度もすごいものがある。
会議の途中や会話しているときも、「失礼」といって携帯にでるのが
こちらの習慣のようで、講演の聴衆もその場で話し始める。

ただ、しゃべり方が穏やかなのと、こちらには内容がどうせ分からない
(英語でもスピードとアクセントの違いで殆どわからない)ため、
余り気にはならないけどね。

コメント

「危ない地域(ホテルの近く)」というのが、目が回ります。
地元の方の身の守り方というのも、同じ方針なんでしょうか?
どうぞ、お気をつけて。

  • 2008/01/10(木) 11:11:54 |
  • URL |
  • ぴぴん #cwUSjJoc
  • [ 編集]

●ぴぴんさん、
地元の人たち(一応の知識階級)の意見も、基本はやはり同じでした。
とは言え、外国人である私などはサッサと出国するのが一番安全であるのは確かですけどね。
20~30m置きに小銃を構えた兵隊がいるところも結構あり、やはり緊張せざるを得ません。
日本は平和でありがたいなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/345-b2884f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。