おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏の顔

晴れ。昨日より暖かいとの予報だったが、昼頃の冷たい風にちょっとびっくり。

歴史ある大企業の本社ビルを朝一番に訪問。
少し約束より早めに着いたので、裏にある公園で春の花などをあれこれと撮って時間潰しをし、
時間が来たので、ビジネスライクな顔をして澄まして入館した。

ふと気付いたら、受付ロビーの全面ガラスの目の前が、写真を撮って遊んでいた公園だった。

澄ましていてもばれていたような気がする。

世界最先端の研究者を誘致している、シンガポール政府肝いりのリサーチパーク Biopolis。
080313biopolis

凝った外壁パネルや殆ど全てのビルをつなぐ空中歩廊を見て、
「地震はないんでしたっけ?」と訊ねたら、
シンガポール科学技術庁のバリバリの若きエリートさんが答えてくれた。
「シンガポールは小さいから揺れないんです。」

誰しも裏にはちょっとふざけたところがあるのよねぇ、と共感を持って思い出した話。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/402-da3375ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。