おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れ!

朝から晴れ。気温もそこそこ上がったし、何だかホッとした。

自宅マンションの大規模修繕の時期が近づき、
その下調べに、業者が外壁などの状況検査のためにベランダに入った。
一人は壁を叩いたりしながら、「タイル3枚浮き、2枚ひび割れ」と状況を判断し、
もう一人は、図面の上の相当する部分に、その状況を書き込んでいく。

...はずなのだが。

書き込み担当のおじさん、どうも図面(単なる建物の立面図)が読めずにいる。
太陽が燦々と差している(来たのは朝9時過ぎ)ベランダに立っているのに、
一生懸命西側の立面図を見て「え~っとぉ....」と悩んでいる。
検査担当がどんどん進むのに、まるで書き込みが進まないので、
そばから「こちらが東側です。L字に曲がった先が南側」と言ったら、
「あぁ南側ね」と、南側の立面図を開いて、見入る。
だから、ここは東側ですってば!

うちのマンション、低層で特に自宅のある東側はエントランスなどもあり、
かなり特徴のある立面をしている。一方、南側は単純な立面。
かてて加えて、うちの東のベランダからは、建物の東側を見回せる。
それなのに、検査に来たマンションで、しかもじ~っと見ていてもわからないって、
おじさん、働く業界を間違っているんじゃないでしょうか。

近くの神社のバラ。華やかさが天気にマッチ。
080515神社バラ

一昨年、苗でいただいたうちのベランダのアズマノイバラも、やっと花をつけてくれた。
明日にでも写真を撮らなくちゃ。

コメント

そーっすね。
少なくとも天職ではないですね。その人。仕事ちゃんとできてるのかなぁ。失敗するとたくさんの人に迷惑がかかる仕事だから、困りますよね。

ベランダのバラ、写真楽しみです!

(ちなみに、僕の大学での専攻は植物遺伝学で、ターゲットはバラ科でした(笑))

  • 2008/05/16(金) 23:28:55 |
  • URL |
  • hirobot #ro9iPsMo
  • [ 編集]

●hirobotさん、
なるほど、「天職じゃない」という表現、ぴったりですね。
植物遺伝学!
私はチンプンカンプンですが、これだけ多品種がある(つくられている、と言うべきか?)バラ科は特に面白そうですね。
うちのベランダのバラ達には、世話が手抜きでも生き抜く遺伝子を持っている事を期待!です。

  • 2008/05/17(土) 01:53:53 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/460-41c1c7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。