おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーウェイ

雲の多い朝。昼間は日差しが出て、やっとカリフォルニアらしくなったが、
空気は冷たい。

レンタカーを借りて訪問先へ。10数年前には毎月来ていた時期もあるし、
その後もアメリカに来ると立ち寄ったりしていたので、片道25キロの道も慣れたもの...
と思ったら、混んだ朝のフリーウェイにすっかり緊張させられてしまった。
狭い壁の中を二車線で突っ走る東京の首都高は怖いけど、
前後左右、5車線に車が近接したまま突っ走っているフリーウェイもなかなか迫力。
大体が5車線にいつ拡幅したのよ!?と思って、何年も来ていないのに気付いたりして。

訪問先の建物は20年前からほとんど変わっていないし、
当時からの知り合いで、それぞれの専門分野で確実に活躍し続けている人も多い。
でも、組織はかなり大幅に変わった様子。
「構成員は同じでも、組織は変わり得る」との点を実感。

その変革を起こした今の社長とも面談。
一見穏やかな研究者タイプだが、熱心だし、オープン。
東京でも会い、彼の著書も読んで、
「言っている事には納得するけど、本当はどうかしらねぇ」と多少疑って(?)いたのだが、
常に一貫している主張に、本気さを感じ、その姿勢に改めて好感。
なるほど、この姿勢でまわりを巻き込む事で、何千人もの組織を変えてきたのか、
と納得できる。

知り合いと夕食をして、暗くなってからまた25キロをホテルまで走る。
出口案内や交差点案内の文字が読めなくて、朝よりもさらに緊張。
次に来る時は眼鏡を新しくしてこようっと。

朝の干潟。
090410朝の干潟

さざ波が立っているように見えるが、潮が引いているので、完璧(?)な干潟状態。
こういうところにはムツゴロウはいないのかなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/772-4279c302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。