おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国心?

晴れ。そこそこ暖かいが、まだ綿シャツ一枚では身体が冷えてしまう。
身体を動かさないから寒いのよね。気をつけようっと。

全米科学アカデミー(NAS)の年次総会で、一昨日にオバマ大統領が行なった演説を
ネットで見た。
大統領が就任直後のNAS年次総会に来るのは、ケネディ大統領に次いで二番目とか。

30分間にわたって、これからの科学技術や工学があるべき新たな方向性を演説して
いたが、さすがの迫力。
たとえ内容は聞かずとも、その勢いについつい惹き寄せられる。
で、スピーチが終わると、会場に「星条旗よ永遠なれ」が勢いよく鳴り響く。

「きゃぁ、この迫力、愛国心が湧いちゃう~!」と、自分の国じゃないのに思わず感激。

振り返って、現状の中で日本がこれに互していくためには、次期科学技術基本計画の
内容で勝負する?
でも、人って雰囲気で動くところも大きいから、たとえ内容が良くても、ねぇ..... 

なぁんて考えてしまったりして。

こんな明るい素直さが全てに欲しいんだけど。
090429明るい空

どうしたらいいのかなぁ。

コメント

オバマ人事

彼がNASに参加した事は彼の科学にたいする期待の現れかもしれません。エネルギーのトップにノーベル物理学賞の学者を採用、日本大使に社会科学者を採用、経済復興の中心にスマートグリッドを持ってくるなど、科学技術にたいする力の入れようと見るのは手前味噌かな?一方、我が国の経済対策はばらまきのようにみえるが?

  • 2009/05/03(日) 10:47:04 |
  • URL |
  • 野浜波直 #-
  • [ 編集]

●野浜波直さん、
スマートグリッドを初めとするエネルギー問題などを、技術面から、との姿勢は明確ですね。
言葉になった時の論理性が重要視される文化のせいかと思いますが、方針が明確でわかりやすいですよね。
ばらまく、と言う行動は、何を目指すかわからないから、効果の程もわからない。だから実質的な価値としても、社会の中に蓄積していかない、という事のように思います。
うぅむ....

  • 2009/05/03(日) 21:31:47 |
  • URL |
  • 若おうな #1Fzg8o1M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/789-ca4a3268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。