おうなも歩けば

都の西北(にしきた)に暮らす若おうなの毎日から、 日々の新しい発見や気付いたことを、 写真と共に思い立ったときに書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日月

湿度も高く、日差しも強い、暑い日。
とはいえ、気付いてみると7月も下旬なのに、30度を超えた日はまだ数えるほど。

記憶を辿ってみると、私にとって「すごく暑かった夏」は1994年。
仕事を変わったばかりの上に、社内トラブルのおかげで毎日車で営業に回ることになり、
7月の初めから30度を超える真夏日がずっと続く中、運転席は日差しから逃げられない!と
やけに実感した夏だった。
あぁ、それに1985年もかなぁ。エアコンのないアパートで毎日暑くて暑くて眠れず、
アイスノンと扇風機を頼りに、窓の下に貼り付いて寝ていた覚えがある。

翻って、「すごく涼しかった夏」は1976年(うわぁ、昔だなぁ)。
7月の末、ちょうど今頃になっても雨の日にひどく肌寒く、母や姉の古着の入っている押入を
ひっくり返して、ウールレースのカーディガンを見つけてうれしかった覚えがある。

夏は適当に暑くなければ、と思えば、今年はまぁましな方なのかもね。

22日の日食(新月)から数えてちょうど今日が三日目。
正真正銘の三日月。

090725三日月

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wakaouna.blog92.fc2.com/tb.php/858-faf66bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。